植物発酵エキス粉末「HAKKOH+プレミアム®」

初のATTiVAオリジナル商品!
好評発売中!!

ATTiVAが監修した初のオリジナル商品、植物発酵エキス粉末「HAKKOH+(はっこうぷらす)プレミアム」。

野菜や果物など80種類の天然素材と15種属の乳酸菌を、約3年半の長期熟成を経て、栄養素や酵素をそのままフリーズドライで閉じ込めました。

粉末なので、そのまま飲んでもよし、スムージーに混ぜてもよし。もちろん、発酵助成剤なので、「手づくり酵素ジュース」を作る際に、この「HAKKOH+プレミアム」を入れることで、効率的に発酵を促進し、美味しい手づくり酵素ジュースが出来上がります。

HAKKOH+プレミアムの特徴

植物発酵エキス粉末「HAKKOH+プレミアム」は、様々な特徴、こだわりを持って作られています。

毎日の健康増進のためにお役立て下さい。

厳選された安心安全な80種類以上の原材料 !

【植物発酵エキス】

プルーン、ヨモギ、大豆、ニゲロオリゴ糖、 イチゴ、ブドウ、ミカン、モモ、リンゴ、カキ、シソ、ユズ、カボ チャ、レイシ、ダイコン、日本山人参、ホウレンソウ、ニンジ ン、大麦若葉、ケール、玄米、コンブ、スイートコーン、モロ ヘイヤ、キウイフルーツ、キンカン、米ぬか、シイタケ、トマ ト、レモン、キクラゲ、ココア、根コンブ、ヒバマタ、ワカメ、ブ ルーベリー、キュウリ、アカメガシワ、アケビ、オオバコ、ク マザサ、ヤマモモ、スギナ、ビワの葉、キャベツ、ヒジキ、マ イタケ、ナス、小松菜、セロリ、ナシ、ゴーヤ、チンゲンサイ、 ピーマン、ウメ、ウコン、レンコン、イヨカン、ビタミン菜、イチ ジク、ゴボウ、ヤマブドウ、ブロッコリー、ショウガ、アスパラ ガス、カリン、パセリ、セリ、キイチゴ、ミツバ、ミョウガ、グミ、ブラックベリー、冬イチゴ、黒砂糖

【その他】

イソマルトオリゴ糖シロップ、ユズ皮、えごま葉、 紫イモ、 天台烏薬樹葉(テンダイウヤクジュヨウ)、寒茶、碁石茶、 デキストリン(タピオカ)

■旬の野菜・果物:栄養価が2〜4倍、多いものは10倍
■保存料を入れず、phを弱酸性(2.5〜3.5)に調整して品質を保っています。
■529種類の残留農薬検査、有害金属検査の基準値をクリア、放射能検査済みです。
■デキストリンにタピオカを使用
■自然の優しい味です。そのまま飲んでも、お料理 に入れてもOK!

3年6ヶ月長期熟成発酵 !

自然環境の素晴らしい岡山県・吉備高原の工 場で3年6ヶ月かけて、発酵・長期熟成しました!

  • 発酵は、旬の時期に採れたものを1種類ずつ別々 に黒糖を入れて2〜3ヶ月かけて発酵。

エキスを抽出 → 一次発酵 → 二次発酵 → 熟成

  • 長期熟成により、必須アミノ酸を含む20種類のアミノ酸が作られます。特に微生物の発酵により生成 されるD-アミノ酸が高濃度で含まれています。
  • 発酵により抗酸化物質であるポリフェノールも増加しています。

15種族の乳酸菌

世界中から集められた植物性乳酸菌

  • Lactobacillus acidophilus
  • Lb. acetotolerans
  • Lb. amylovorus
  • Lb. casei
  • Lb. brevis
  • Lb. buchneri
  • Lb. plantarum
  • Lb. fermentum
  • Lb. kefiranofaciens
  • Pediococcus damnosus
  • Pc. urinae-equi
  • Pc. acidilactici
  • Pc. pentosaceus
  • Lactococcus lactis
  • Leuconostoc mesenteroides

動物性乳酸菌と植物性乳酸菌

  • 動物性乳酸菌・・・ヨーグルト、チーズなど動物の乳由来の製品から分離された乳酸菌。
  • 植物性乳酸菌・・・漬物、酒粕、味噌など、野菜・米・豆・果物(植物)から分離された乳酸菌。

なぜ、今、植物性乳酸菌が注目されているのか?

植物性乳酸菌は、生き抜く力が強い!!

植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌に比べて、生育するための栄養や環境状態が悪いため、“生き抜く力”が強いんです!!

項 目 植物性乳酸菌 動物性乳酸菌
発酵原料 植物性原料 動物性原料(牛乳など)
利用糖 ブドウ糖、果糖、ショ糖、麦芽糖など 主に乳糖
塩分抵抗性 強い 弱い
酸抵抗性 強い 弱い
生育温度 低温でも可能 低温に弱い
腸内残留率 高い 低い

植物性乳酸菌は、動物性乳酸菌よりも酸やアルカリ、温度変化に強く、過酷な環境条件でも生育でき、生きたまま腸まで届くものが多く、菜食文化の日本人の体(腸が長い)に適しています。

【乳酸菌の保険機能】

  • 整腸作用・・・便性改善、有害物質や発がん 物質の抑制、乳糖不耐症の軽減
  • ビタミンの酸性
  • 免疫賦活作用
  • アレルギー抑制作用・・・花粉症予防、アトピー性皮膚炎など
  • 抗がん作用
  • 血清コレステロール低減作用
  • 血圧降下作用
  • 抗菌性(病原菌の増殖抑制)

HAKKOH+プレミアムのこだわり

■オリゴ糖を配合: プレバイオティクス(PrebioOcs) 効果 ・プレバイオティクスとは消化管で分解・吸収されない。
腸内のプロバイオティクスのエサになる。
腸内の善玉菌だけを増やし悪玉菌は増やさない
■添加物、香料、保存料は一切使用しない(529種類の残留農薬検査、有害金属検査の基準 値をクリア、放射能検査済みです)。
■美味しい
■デキストリンにタピオカを使用


フリーズドライ製法

フリーズドライ製法とは、水分を含んだ食品や食 品原料をマイナス30°C程度で急速に凍結し、さらに減圧して真空状態で水分を昇華させて乾燥させる製法です。 HAKKOH+プレミアムは、フリーズドライ製法ですの で、乳酸菌生菌を使用したプロバイオティクス商品でもあります。 また、酵素は48度〜60度でその働きが失活する といわれていますが、フリーズドライ製法により酵 素の働きを生かすことができます。


ご使用方法

  • 手づくり酵素ジュースの発酵助成剤として入れるときは、食材1kgに対して1包(1g)を入れましょう。
  • 毎日の健康のサポートとしてお使いになる場合は、1包を水に溶かしたり、スムージーや ジュースに入れてお飲みください。
  • ナッツチーズ、豆乳ヨーグルト、ココナッツヨー グルト、漬物など様々な発酵食品を作るときの 発酵助成剤としても使用できます。
  • 食べやすい味になっていますので、ドレッショングやヨーグルト、お皿に盛り付けたカレーやご飯などにふりかけて召し上がることもできます。
  • 食物や乳酸菌などの菌の酵素の多くは熱に弱いので、46℃以下でお使い下さい。

HAKKOH+プレミアムのお申し込み

定価:1袋33包入り:13,500円(税別)
1包:450円(税別)
ATTiVA会員の方は、12,450円(税別)

■ 名称:植物発酵エキス粉末
■ 原材料名:
■ 内容量:1g × 33包
■ 栄養成分:1gあたり(エネルギー 3.9kcal / 炭水化物 0.93g / たんぱく質 0.04g / 脂質 0g / 食塩相当量 0.004g)
■ 賞味期限:パッケージ外枠下部に記載
■ 保存方法:高音多温、直射日光を避け、暗所で保存
■ 販売者:株式会社アティーバ
東京都世田谷区三軒茶屋2-28-17 TEL: 03-5787-5638
■ 製造所:上越フーズ株式会社
新潟県上越市大字下吉野字追田1706番地10


 

※ ATTiVA会員になるには、年会費2,000円(税別)がかかります。ATTiVA会員のメリットはこちら

近日公開講座・イベント

7月
9
2018
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
7月 9 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【桃とブルーベリー7/9・7/16】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 渋谷区 | 東京都 | 日本
桃とブルーベリーの手づくり発酵ジュース 今月は、今が旬のダイエット・アンチエージング・美肌・デトックスに効く!桃とブルーベリーの発酵ジュース1ヶ月分=約1リットルを一緒に仕込みます!!美を意識するセレブ・モデル・女優さんたちや、女性雑誌なども注目している発酵ジュースの作り方を学ぶことができます。 手づくり発酵ジュースは、そのまま水に薄めて飲んでもよし!ローフード料理の調味料として使ってもよし!甘みを砂糖から、発酵ジュースに変えることで、腸内環境を整え、健康的な体づくりに役立ちます。毎日の食事に取り入れるための基本を学ぶこともできます。 桃の特徴 桃の主成分は、ショ糖などの糖質で、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸も多く含まれていますので、疲労回復に効果があると言われています。カリウム、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類やナイアシン、カルシウムなども含みます。桃のカリウム含有量は、果物の中では多く、スイカの1.5倍と言われています。 桃のジューシーさで分かるように水分が豊富で、水溶性食物繊維と整腸作用のあるペクチンも豊富に含まれていますから老廃物を体外へ排出する手助けをしてくれます。 桃の香り成分である「クマリン」という成分には抗酸化作用、抗菌や抗血液凝固作用があり、静脈やリンパの流れをスムーズにして老廃物の排出を良くする働きがあります。便秘の解消・むくみの解消に効果が期待できます。 水溶性ビタミンの一種であるナイアシン(ビタミンB3)には皮膚や粘膜を健やかに保つ働きがあり、桃の薬効成分と言われるクリサンテミンには肌や内蔵の強力な予防効果があるとされています。桃に含まれるビタミン類やカテキンと相乗して、美肌効果やアンチエイジング、生活習慣病の予防効果などが期待され、注目されています。 ブルーベリーの特徴 ブルーベリーの持つアントシアニンが、近視や白内障、眼精疲労に効くとよく言われています。これはアントシアニンが目の網膜にある、ロドプシンと呼ばれる色素の分解・再合成を助ける働きがあります。このロドプシンが正常に働くことで緊張してしまっている目のピント調節機能を改善したり、視界をクリアにしてくれたりするのです。 ブルーベリーが持つアントシアニンには、その強い抗酸化パワーにも注目です。アントシアニンの抗酸化パワーは、体の老化を招く活性酸素を除去する効果効能を持っています。抗酸化パワーは、血流をよくする作用があり、体中に血を巡らせてくれるのです。毛細血管を強くしなやかにしてくれるのです。毛細血管がもろくなってしまうと、脳梗塞脳卒中、動脈硬化といった恐ろしい病気や怪我が治りにくくなったり、冷え性になったりします。 血液改善は、つまり、体の老化や病気になることを防ぎ健康に過ごすことに大きく影響するのです。ブルーベリーが持つアントシアニンの抗酸化パワーは大いに活用したいものです。 アメリカでは、ブルーベリーを使った「若返り=アンチエインジング」の実験、研究もされています。ブルーベリーがもつアントシアニンの抗酸化パワーがアンチエインジングにも効くと考えられているためです。 血流改善は、人の体の健康に大きな意味を持ちます。血流が改善されると病気予防だけでなく肌色や肌のツヤがよくなったり、肌のコラーゲン合成を促進したり、紫外線から肌を守ってくれたりと美容面でも効果があります。また、ボケ防止といった脳の老化も防いでくれます。似たような抗酸化の物質として、ルテインというものもありますが、こちらはさらに強力な抗酸化作用があるそうです。 開催概要 カリキュラム <理論編> 1時間 手づくり発酵ジュースとは? 常在菌のすごい働きついて 白砂糖を使っても大丈夫なの? 手づくり発酵ジュースの作り方 ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方  <実践編> 1時間30分 手づくり発酵ジュースの仕込み 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授! 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食! むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方 「桃とブルーベリーの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与 開催日時 7/9(月)[...]
7月
11
2018
7:00 PM 美味しい“発酵”を作る MEGUMIのヴ... @ ATTiVAリビングフードアカデミー
美味しい“発酵”を作る MEGUMIのヴ... @ ATTiVAリビングフードアカデミー
7月 11 @ 7:00 PM – 9:30 PM
美味しい“発酵”を作る MEGUMIのヴーガン・ローチーズ専科【全2回】 @ ATTiVAリビングフードアカデミー
乳製品を摂らない選択をされた方に朗報です! 乳製品や動物性食品を使わないチーズをご自分で作って楽しむことができます!もちろん、乳製品OKの方にも、ナッツミルクと発酵促進源と組み合わせて、美味しい“発酵”の世界を全2回のセッションで探求していきます。 ご自宅でも作成や熟成をしていただく、実践型のワークです。 レッスンのあとは、作ったチーズやMEGUMI特製のチーズを応用したローフードを楽しみます。 学ぶポイント 乳製品チーズとヴィーガンチーズに関しての知識 発酵助成材について (リジュベラックの作り方) 発酵させないローチーズの作り方 発酵させるベシック・ローチーズの仕込み方 ベーシック・ローチーズの応用 1回目:7月11日(水) ヴィーガン・ローチーズの世界へようこそ!(チーズトレビア) 乳製品チーズとヴィーガンチーズの違い 素材、発酵促進源などの基礎 (HAKKOH+premium、発酵ジュース、プロバイオティックスカプセル、リジュベラックなど) 作成するチーズの種類 ベーシック・ローチーズ(カシューナッツ) 仕込み(ご自宅で熟成) ローモッツァレラチーズ (マカダミアナッツ・カシューナッツ) ローパルメザンチーズ (カシューナッツ・松の実など) 試食会 (カプレーゼ・ ロークラッカーとフレッシュチーズ) 2回目:8月8日(水) ヴィーガン・ロー・発酵チーズの世界 発酵から熟成へ ご自宅で仕込んで来ていただいたチーズをハーブやスパイスなどでフレーバーをつけて完成していきます。 発酵させないチーズにも挑戦・その2:ローリコッタチーズ (アーモンド) 作成するチーズの種類 ローリコッタチーズ ロー・チェダー風スモークチーズ マイ・ローチーズ[...]
7月
16
2018
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
7月 16 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【桃とブルーベリー7/9・7/16】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 渋谷区 | 東京都 | 日本
桃とブルーベリーの手づくり発酵ジュース 今月は、今が旬のダイエット・アンチエージング・美肌・デトックスに効く!桃とブルーベリーの発酵ジュース1ヶ月分=約1リットルを一緒に仕込みます!!美を意識するセレブ・モデル・女優さんたちや、女性雑誌なども注目している発酵ジュースの作り方を学ぶことができます。 手づくり発酵ジュースは、そのまま水に薄めて飲んでもよし!ローフード料理の調味料として使ってもよし!甘みを砂糖から、発酵ジュースに変えることで、腸内環境を整え、健康的な体づくりに役立ちます。毎日の食事に取り入れるための基本を学ぶこともできます。 桃の特徴 桃の主成分は、ショ糖などの糖質で、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸も多く含まれていますので、疲労回復に効果があると言われています。カリウム、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類やナイアシン、カルシウムなども含みます。桃のカリウム含有量は、果物の中では多く、スイカの1.5倍と言われています。 桃のジューシーさで分かるように水分が豊富で、水溶性食物繊維と整腸作用のあるペクチンも豊富に含まれていますから老廃物を体外へ排出する手助けをしてくれます。 桃の香り成分である「クマリン」という成分には抗酸化作用、抗菌や抗血液凝固作用があり、静脈やリンパの流れをスムーズにして老廃物の排出を良くする働きがあります。便秘の解消・むくみの解消に効果が期待できます。 水溶性ビタミンの一種であるナイアシン(ビタミンB3)には皮膚や粘膜を健やかに保つ働きがあり、桃の薬効成分と言われるクリサンテミンには肌や内蔵の強力な予防効果があるとされています。桃に含まれるビタミン類やカテキンと相乗して、美肌効果やアンチエイジング、生活習慣病の予防効果などが期待され、注目されています。 ブルーベリーの特徴 ブルーベリーの持つアントシアニンが、近視や白内障、眼精疲労に効くとよく言われています。これはアントシアニンが目の網膜にある、ロドプシンと呼ばれる色素の分解・再合成を助ける働きがあります。このロドプシンが正常に働くことで緊張してしまっている目のピント調節機能を改善したり、視界をクリアにしてくれたりするのです。 ブルーベリーが持つアントシアニンには、その強い抗酸化パワーにも注目です。アントシアニンの抗酸化パワーは、体の老化を招く活性酸素を除去する効果効能を持っています。抗酸化パワーは、血流をよくする作用があり、体中に血を巡らせてくれるのです。毛細血管を強くしなやかにしてくれるのです。毛細血管がもろくなってしまうと、脳梗塞脳卒中、動脈硬化といった恐ろしい病気や怪我が治りにくくなったり、冷え性になったりします。 血液改善は、つまり、体の老化や病気になることを防ぎ健康に過ごすことに大きく影響するのです。ブルーベリーが持つアントシアニンの抗酸化パワーは大いに活用したいものです。 アメリカでは、ブルーベリーを使った「若返り=アンチエインジング」の実験、研究もされています。ブルーベリーがもつアントシアニンの抗酸化パワーがアンチエインジングにも効くと考えられているためです。 血流改善は、人の体の健康に大きな意味を持ちます。血流が改善されると病気予防だけでなく肌色や肌のツヤがよくなったり、肌のコラーゲン合成を促進したり、紫外線から肌を守ってくれたりと美容面でも効果があります。また、ボケ防止といった脳の老化も防いでくれます。似たような抗酸化の物質として、ルテインというものもありますが、こちらはさらに強力な抗酸化作用があるそうです。 開催概要 カリキュラム <理論編> 1時間 手づくり発酵ジュースとは? 常在菌のすごい働きついて 白砂糖を使っても大丈夫なの? 手づくり発酵ジュースの作り方 ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方  <実践編> 1時間30分 手づくり発酵ジュースの仕込み 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授! 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食! むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方 「桃とブルーベリーの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与 開催日時 7/9(月)[...]
8月
8
2018
7:00 PM 美味しい“発酵”を作る MEGUMIのヴ... @ ATTiVAリビングフードアカデミー
美味しい“発酵”を作る MEGUMIのヴ... @ ATTiVAリビングフードアカデミー
8月 8 @ 7:00 PM – 9:30 PM
美味しい“発酵”を作る MEGUMIのヴーガン・ローチーズ専科【全2回】 @ ATTiVAリビングフードアカデミー
乳製品を摂らない選択をされた方に朗報です! 乳製品や動物性食品を使わないチーズをご自分で作って楽しむことができます!もちろん、乳製品OKの方にも、ナッツミルクと発酵促進源と組み合わせて、美味しい“発酵”の世界を全2回のセッションで探求していきます。 ご自宅でも作成や熟成をしていただく、実践型のワークです。 レッスンのあとは、作ったチーズやMEGUMI特製のチーズを応用したローフードを楽しみます。 学ぶポイント 乳製品チーズとヴィーガンチーズに関しての知識 発酵助成材について (リジュベラックの作り方) 発酵させないローチーズの作り方 発酵させるベシック・ローチーズの仕込み方 ベーシック・ローチーズの応用 1回目:7月11日(水) ヴィーガン・ローチーズの世界へようこそ!(チーズトレビア) 乳製品チーズとヴィーガンチーズの違い 素材、発酵促進源などの基礎 (HAKKOH+premium、発酵ジュース、プロバイオティックスカプセル、リジュベラックなど) 作成するチーズの種類 ベーシック・ローチーズ(カシューナッツ) 仕込み(ご自宅で熟成) ローモッツァレラチーズ (マカダミアナッツ・カシューナッツ) ローパルメザンチーズ (カシューナッツ・松の実など) 試食会 (カプレーゼ・ ロークラッカーとフレッシュチーズ) 2回目:8月8日(水) ヴィーガン・ロー・発酵チーズの世界 発酵から熟成へ ご自宅で仕込んで来ていただいたチーズをハーブやスパイスなどでフレーバーをつけて完成していきます。 発酵させないチーズにも挑戦・その2:ローリコッタチーズ (アーモンド) 作成するチーズの種類 ローリコッタチーズ ロー・チェダー風スモークチーズ マイ・ローチーズ[...]

最近の記事

ページ上部へ戻る
Translate »