リビングフードについて

12714173_1083722465012248_1420108760_n近年、「ローフード」という言葉が浸透してきましたが、まだまだ、その理解度は低く、ロー=生ものだと思われている方が多いようです。

しかし、真の「ローフード」というのは、食物内の“酵素”が生きている状態のことを指します。ですので、お刺身などは生ですが、“死んでいる”食材などで、「ローフード」にはなりません(また、動物性たんぱく質でもあるので基本的に摂取はしません)。

また、野菜なども加熱してしまうと、酵素が死滅してしまいます。ですので、ローフードとしては、加熱しても48度までとなっています。

食材に含まれている“生きている”酵素を摂取するだけでも良いのですが、さらに、酵素を効率よく摂取するために、ここで「発酵食品」も合わせて食べることで、その効果が増大します。

ATTiVAでは、手づくり酵素ジュースや日本古来からある「発酵食品」を「ローフード」、いわゆる“生きている食物=Living Food”を取り込み、健康で活き活きとしたライフスタイルを送って頂くための方法をご提案しております。

学長の睦美自身も、2007年にローフードを摂り入れ、50歳を前にして、約21kgのダイエットに成功、また、様々な体調不良を改善することができました。

さらに、2009年には、自身の経験と研究の結果、導き出した「手づくり酵素ジュース」を摂り入れるようになり、また、代官山でのローフードレストランを経営する中で、発酵したジュースとその絞った後のカス(発酵フルーツ)を料理に加えることで、様々な恩恵があることに気がつきました。

日本人が古来より受け継いできた発酵文化を改めて見つめ直したとき、その計り知れない栄養とパワーに気づかされます。 菌(微生物)が生み出す力には底知れないものを感じます。
食材の抗酸化力が高め、保存性を高め、味をまろやかにし、食材が持つ本来の味をさらに引き出し、消化吸収を高める等・・・本当にすごいパワーを秘めています!!

腸は第二の脳

ところで、『腸は第二のブレイン(脳)』と言われていることをご存知でしょうか。

腸内環境が整うと体調も改善させる

  • 腸内に入ってきた物質を良いか悪いかを判断する以外に、それをパターン化して記憶する仕組みの他、様々なホルモンを生産する。
  • 交通事故で脊髄を損傷しても、脳が働かなくなって植物人間のように脳死の状態になっても、腸は正常に働き続ける。
  • 腸は外界からの病原体の侵入をくい止める最大の免疫器官。
  • 腸内に入ってきた物質を良いか悪いかを判断する以外に、それをパターン化して記憶する仕組みの他、様々なホルモンを生産する。
  • 腸はガン細胞のような体内で発生した異常な細胞や、老廃物の排除を行う。
  • 人間の腸内に住み着く善玉菌・ビフィズス菌は、ビタミンB群やビタミンKを合成し、貧血を予防したり、肌荒れを防止する。
  • 腸がキレイだと、免疫力が高まって健康度がアップする。
  • 腸は余分な糖分・塩分・脂質・アルコールの吸収を妨げる。
  • 腸内環境が整っていると、新陳代謝がよくなり、 脂肪の燃焼や余分な水分の排出がスムーズになる。

『発酵食品』は、第二の脳である「腸内フローラ」を整え、素晴らしい腸の働きを高めると言われています。

ATTiVAリビングフード・アカデミーの各講座では、『発酵食品』を「ローフード」に加えた食事を摂ることで、

  • 私たちのカラダにどのような効果をもたらすのか?
  • 本当の意味での体調改善とは何か?
  • 多くの健康情報が溢れる中、ぶれない健康法とは何か?

という理論を習得することができます。

そして、腸内を綺麗にし、最高の健康をもたらしてくれる「食べ方」と「調理法」を習得することができます。

年だからしょうがない!?

food6調子が悪くなったり、病気になると「年だからしょうがない」とよく耳にしますが、また、実際に医師からそう言われることもあります。しかし、本当に年のせいなのでしょうか?

医学の祖ヒポクラテスは、今から2,400年前に「自然と調和した生き方・食べ方をしていれば、病気や肥満を予防することができる」「人間が病気になるのも、自分自身を修復するのも自然の働きであり、病気を治すのは患者自身が本来持っている自然治癒力である。」と、言い表しています。

心身の不調は、決して年のせいではなく、これまでの食事や睡眠、運動、思考のあり方を含めた生活習慣からくるものなのです。

「日々、何をどう食べるのか?」

もし、あなたが今、健康上の問題を抱えているのであれば、今、この瞬間からの“選択”によって自分と未来は変えられるのです!!

「発酵」と「ローフード」を掛け合わせたATTiVAがご提案するリビングフードを摂り入れたライフスタイルで、あなたの最高の健康を引き出してみませんか?

近日公開講座・イベント

3月
26
2019
7:00 PM 発酵リビングフード体験説明会【3... @ 東京本校
発酵リビングフード体験説明会【3... @ 東京本校
3月 26 @ 7:00 PM – 9:00 PM
発酵リビングフード体験説明会【3月東京】 @ 東京本校 | 世田谷区 | 東京都 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日時: 3/26(金)19:00~21:00[...]
4月
2
2019
7:00 PM 発酵リビングフード体験説明会【4月】 @ 東京本校
発酵リビングフード体験説明会【4月】 @ 東京本校
4月 2 @ 7:00 PM – 9:00 PM
発酵リビングフード体験説明会【4月】 @ 東京本校 | 世田谷区 | 東京都 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日時: 4/2(火)19:00~21:00[...]
4月
14
2019
1:00 PM 松田麻美子先生講演会〜欧米の最新... @ リファレンス駅東ビル貸し会議室
松田麻美子先生講演会〜欧米の最新... @ リファレンス駅東ビル貸し会議室
4月 14 @ 1:00 PM – 3:50 PM
松田麻美子先生講演会〜欧米の最新科学が裏付ける食習慣の真実 @ リファレンス駅東ビル貸し会議室
欧米の最新科学が裏付ける食習慣の真実 ~あなたの食べ方間違っていませんか~ ナチュラルハイジーン普及協会会長・松田麻美子先生!講演会が、福岡・博多駅東にて、4月14日(日)に開催致します!! 「麻美子先生の本を読んだだけで、人生が変わった!」という体験が数多くあります。 私(TTiVA学長 睦美)も、麻美子先生の名著「女性のためのナチュラルハイジーン」を読んだ時の衝撃が忘れられません。 のたうち回るほど酷かった生理痛の原因も、11歳で始まった初潮も、ああ、これが原因だったのかと思い知らされました。 正しい食の知識を知ることで、人生が変わるのです❣️ これからの人生を最高に導きたい方、ぜひ、情熱溢れる麻美子先生の講演を聴きにいらしてください。 〜〜松田麻美子先生からのメッセージ〜〜 みなさんが、ニキビ、便秘、花粉症、喘息、生理痛、腹部肥満、高血圧、高血糖、脂質異常、胃酸逆流、胃潰瘍、関節リウマチ、さらにはもっと深刻なガン、心臓血管疾患、糖尿病などの悩みがあるとしたら、「食べ方が間違っている証拠」です。 「肉は健康長寿の秘訣」「果物や穀物などの糖質は肥満や糖尿病の元」「豆類ほか植物性食品に含まれるレクチンは有害」といった情報が巷にあふれていますが、このような情報に従っていたのでは、スリムでエネルギーに満ちあふれた健康体を手にすることはできません。 生涯健康な人生を送りたいと願うのでれば、欧米の最新医学・栄養学が裏付ける「真実の食習慣」について知ることです。 4月14日(日)の講演会では、【欧米の最新科学が裏付ける「食習慣の真実」~あなたの食べ方間違っていませんか~】と題して、日本のメディアやインターネットからは知ることができない、欧米の最新科学が裏付ける「真実の食習慣とは何か」お話しいたします。 松田麻美子 ・・・・・ ATTiVAリビングフード・アカデミーでは、このたび福岡にて、自然健康・治癒学博士であり、日本におけるナチュラル・ハイジーンのパイオニアとしてご活躍されている松田麻美子先生の講演会を開催させていただきます。 ナチュラル・ハイジーンとは? 以下、松田麻美子先生 訳書「フィットフォーライフ」(グスコー出版)より引用。 “ナチュラル・ハイジーンの基本的な考えは「体は健康を求めていつも努力しており、有害な老廃物を自ら絶えず浄化することによってそれを成し遂げようとしている」というものである。” “ナチュラル・ハイジーンは、「食べ物こそがその人の生命の長さと質に多大な影響を及ぼす」ということを認識し、そのうえで実際にその食べ物を摂取していくという方法を取る。減量云々以前の問題として、「病気の予防と健康的な生活」をめざしている。” “自然の法則に違反しているために起こる結果(訳者注・病気やさまざまな症状)と絶えず闘うのではなくて、健康上の問題を引き起こしている根本的な原因を取り除く方法を、人々に教えている。” 講 師 松田麻美子先生 自然健康・治癒学博士(Ph.D. in Natural Health & Healing) 日本ナチュラル・ハイジーン普及協会会長。 1978年、米国ウェスリヤン大学卒。 1992年、「アメリカ健康科学カレッジ」で栄養科学の最高学位を取得。 2006年、 米国ナチュラル・ヘルス大学卒。栄養科学、自然健康・治癒学を修め、ヒュースト[...]
4月
20
2019
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【びわ】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【びわ】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
4月 20 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【びわ】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
大好評(^^)!一緒に作ろう!びわの手づくり酵素ジュース教室 4月は、アティーバで初めての「びわ」の発酵ジュースです!! びわの特徴 びわにはベータカロチンが豊富に含まれています。含有の割合は果物の中ではトップクラスとも言われているほど。 ベータカロチンは、野菜でいうとニンジンやかぼちゃに多く含まれていて、体内でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜の健康に必要な栄養素です。 きれいなお肌を作るためや、体の粘膜の保護をするためにベータカロチンは欠かせない栄養素だと言われています。 びわには、ベータカロチン以外にも、余分なナトリウムを排出してくれるカリウムや、 疲労回復に良いといわれているビタミンB、クエン酸、リンゴ酸、貧血を防ぐのに必要な鉄分、 ベータカロチンと並んで抗酸化作用があるポリフェノール、美肌や免疫力をアップしてくれるビタミンCなどが含まれています。 びわにはバランス良く栄養が詰まっているので、健康果実と呼ばれる所以です。 豊富な栄養素の他にも、風邪にも良いと言われているびわ。 昔から、風邪で咳や痰が出たり、熱が出たりしている時には、生のままのびわを食べると良いと言われているそうです。 美味しくて栄養があって、薬効としての役割もあります。 開催概要 カリキュラム <理論編> 1時間 手づくり発酵ジュースとは? 常在菌のすごい働きついて 白砂糖を使っても大丈夫なの? 手づくり発酵ジュースの作り方 ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方  <実践編> 1時間30分 手づくり発酵ジュースの仕込み 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授! 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食! むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方 「びわの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与 開催日時 4/20(土)10:30〜13:00 +発酵ご飯会 13:15~14:30頃[...]
4月
23
2019
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【びわ】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【びわ】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
4月 23 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【びわ】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
大好評(^^)!一緒に作ろう!びわの手づくり酵素ジュース教室 4月は、アティーバで初めての「びわ」の発酵ジュースです!! びわの特徴 びわにはベータカロチンが豊富に含まれています。含有の割合は果物の中ではトップクラスとも言われているほど。 ベータカロチンは、野菜でいうとニンジンやかぼちゃに多く含まれていて、体内でビタミンAに変わり、皮膚や粘膜の健康に必要な栄養素です。 きれいなお肌を作るためや、体の粘膜の保護をするためにベータカロチンは欠かせない栄養素だと言われています。 びわには、ベータカロチン以外にも、余分なナトリウムを排出してくれるカリウムや、 疲労回復に良いといわれているビタミンB、クエン酸、リンゴ酸、貧血を防ぐのに必要な鉄分、 ベータカロチンと並んで抗酸化作用があるポリフェノール、美肌や免疫力をアップしてくれるビタミンCなどが含まれています。 びわにはバランス良く栄養が詰まっているので、健康果実と呼ばれる所以です。 豊富な栄養素の他にも、風邪にも良いと言われているびわ。 昔から、風邪で咳や痰が出たり、熱が出たりしている時には、生のままのびわを食べると良いと言われているそうです。 美味しくて栄養があって、薬効としての役割もあります。 開催概要 カリキュラム <理論編> 1時間 手づくり発酵ジュースとは? 常在菌のすごい働きついて 白砂糖を使っても大丈夫なの? 手づくり発酵ジュースの作り方 ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方  <実践編> 1時間30分 手づくり発酵ジュースの仕込み 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授! 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食! むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方 「びわの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与 開催日時 4/20(土)10:30〜13:00 +発酵ご飯会 13:15~14:30頃[...]

最近の記事

ページ上部へ戻る
Translate »