fbpx

リビングフードについて

12714173_1083722465012248_1420108760_n近年、「ローフード」という言葉が浸透してきましたが、まだまだ、その理解度は低く、ロー=生ものだと思われている方が多いようです。

しかし、真の「ローフード」というのは、食物内の“酵素”が生きている状態のことを指します。ですので、お刺身などは生ですが、“死んでいる”食材などで、「ローフード」にはなりません(また、動物性たんぱく質でもあるので基本的に摂取はしません)。

また、野菜なども加熱してしまうと、酵素が死滅してしまいます。ですので、ローフードとしては、加熱しても48度までとなっています。

食材に含まれている“生きている”酵素を摂取するだけでも良いのですが、さらに、酵素を効率よく摂取するために、ここで「発酵食品」も合わせて食べることで、その効果が増大します。

ATTiVAでは、手づくり酵素ジュースや日本古来からある「発酵食品」を「ローフード」、いわゆる“生きている食物=Living Food”を取り込み、健康で活き活きとしたライフスタイルを送って頂くための方法をご提案しております。

学長の睦美自身も、2007年にローフードを摂り入れ、50歳を前にして、約21kgのダイエットに成功、また、様々な体調不良を改善することができました。

さらに、2009年には、自身の経験と研究の結果、導き出した「手づくり酵素ジュース」を摂り入れるようになり、また、代官山でのローフードレストランを経営する中で、発酵したジュースとその絞った後のカス(発酵フルーツ)を料理に加えることで、様々な恩恵があることに気がつきました。

日本人が古来より受け継いできた発酵文化を改めて見つめ直したとき、その計り知れない栄養とパワーに気づかされます。 菌(微生物)が生み出す力には底知れないものを感じます。
食材の抗酸化力が高め、保存性を高め、味をまろやかにし、食材が持つ本来の味をさらに引き出し、消化吸収を高める等・・・本当にすごいパワーを秘めています!!

腸は第二の脳

ところで、『腸は第二のブレイン(脳)』と言われていることをご存知でしょうか。

腸内環境が整うと体調も改善させる
  • 腸内に入ってきた物質を良いか悪いかを判断する以外に、それをパターン化して記憶する仕組みの他、様々なホルモンを生産する。
  • 交通事故で脊髄を損傷しても、脳が働かなくなって植物人間のように脳死の状態になっても、腸は正常に働き続ける。
  • 腸は外界からの病原体の侵入をくい止める最大の免疫器官。
  • 腸内に入ってきた物質を良いか悪いかを判断する以外に、それをパターン化して記憶する仕組みの他、様々なホルモンを生産する。
  • 腸はガン細胞のような体内で発生した異常な細胞や、老廃物の排除を行う。
  • 人間の腸内に住み着く善玉菌・ビフィズス菌は、ビタミンB群やビタミンKを合成し、貧血を予防したり、肌荒れを防止する。
  • 腸がキレイだと、免疫力が高まって健康度がアップする。
  • 腸は余分な糖分・塩分・脂質・アルコールの吸収を妨げる。
  • 腸内環境が整っていると、新陳代謝がよくなり、 脂肪の燃焼や余分な水分の排出がスムーズになる。

『発酵食品』は、第二の脳である「腸内フローラ」を整え、素晴らしい腸の働きを高めると言われています。

ATTiVAリビングフード・アカデミーの各講座では、『発酵食品』を「ローフード」に加えた食事を摂ることで、

  • 私たちのカラダにどのような効果をもたらすのか?
  • 本当の意味での体調改善とは何か?
  • 多くの健康情報が溢れる中、ぶれない健康法とは何か?

という理論を習得することができます。

そして、腸内を綺麗にし、最高の健康をもたらしてくれる「食べ方」と「調理法」を習得することができます。

年だからしょうがない!?

food6調子が悪くなったり、病気になると「年だからしょうがない」とよく耳にしますが、また、実際に医師からそう言われることもあります。しかし、本当に年のせいなのでしょうか?

医学の祖ヒポクラテスは、今から2,400年前に「自然と調和した生き方・食べ方をしていれば、病気や肥満を予防することができる」「人間が病気になるのも、自分自身を修復するのも自然の働きであり、病気を治すのは患者自身が本来持っている自然治癒力である。」と、言い表しています。

心身の不調は、決して年のせいではなく、これまでの食事や睡眠、運動、思考のあり方を含めた生活習慣からくるものなのです。

「日々、何をどう食べるのか?」

もし、あなたが今、健康上の問題を抱えているのであれば、今、この瞬間からの“選択”によって自分と未来は変えられるのです!!

「発酵」と「ローフード」を掛け合わせたATTiVAがご提案するリビングフードを摂り入れたライフスタイルで、あなたの最高の健康を引き出してみませんか?

近日公開講座・イベント

11月
22
2019
10:30 AM 超ヘルシークッキング教室〜発酵と... @ ATTiVAリビングフードアカデミー
超ヘルシークッキング教室〜発酵と... @ ATTiVAリビングフードアカデミー
11月 22 @ 10:30 AM – 12:30 PM
超ヘルシークッキング教室〜発酵と酵素でお悩み解決〜 @ ATTiVAリビングフードアカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。   超ヘルシークッキング教室〜発酵と酵素でお悩み解決〜 10月〜11月の超ヘルシークッキング教室のメニューは、 40〜50代の女性の一番のお悩み!「肩こり腰痛」改善メニューです。 ・血行促進や代謝をアップしてくれる ビタミンB1,B2 ビタミンE リノール酸やオレイン酸 ・さらに、腸内をきれいにしてくれる 食物繊維も豊富 と、これら全ての栄養素を合わせ持つ食べ物が ====== アボカド ====== そのままスライスしてさしみ醤油で食べても美味しいですが、 家族やお友達とも一緒に作って楽しめる ============== カリフォルニアロール ============== を作ります。 巻物の中身はもちろん、たっぷりの「アボカド」と レタスにパプリカにキュウリなど。 ご飯は、玄米を”発芽発酵”させた超ヘルシーライスです。 酢飯の甘味に「手づくり発酵ジュース」を使うことで 発酵の旨味が加わって一味も二味も美味しくなります。 ================ 超ヘルシー!マヨネーズ ================[...]
11月
25
2019
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【ゆず・... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【ゆず・... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
11月 25 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【ゆず・11/25午前】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
一緒に作ろう!手作り酵素ジュース教室【11月ゆず】 ★手ぶらの参加もOK!  11月は、柿からゆずへ変更になりました。 温暖化の影響により柿が例年より早く熟してしまい発酵ジュースには適さない為急遽「ゆず」に変更となりました。 柿を楽しみにしていた方には大変申し訳ございませんが「ゆず」も栄養満点の美味しい発酵ジュースです!!お楽しみに~ 【ゆずの効能】 柚子の果汁や果皮には健康に良い効能がある成分が多く含まれています。 果汁や果皮に豊富に含まれるカリウムやカルシウムなどのミネラルは骨を強くしてくれたり、 体にたまった塩分の排出を促進してくれるのでむくみに効果的です。 ★ビタミン類 体内でビタミンAに変わるβカロテンやβクリプトキサンチンは果皮にたくさん含まれており、その効能は骨の形成を助け骨粗鬆症の予防に効果的だそうです。 果皮にも果汁にもたくさん含まれているビタミンCは免疫力のアップと細菌やウイルス感染を抑制してくれ、風邪やインフルエンザの予防に効果があると言われます。 またビタミンCはヒアルロン酸を増やす作用があるのと、ビタミンEと同様に抗酸化作用の働きがあり、活性酸素を抑制してくれ、細胞の老化を防止し、肌のアンチエイジングにも効果的だと言われます。 ★酸味成分の有機酸類 クエン酸や酒石酸、リンゴ酸などの柚子の酸味成分である有機酸類はエネルギーの生成に働きかけダイエットや疲労回復、食欲増進に効果が期待されています。 これらの有機酸類はミネラルの吸収を助ける働きがあります。その相乗効果で痛風の予防、肝臓病の改善に効果的だと言われています。たとえば有機酸とカリウムの相乗効果で利尿作用を促し尿酸値を下げる効果があると言われています。 ★香り成分 香り成分のリモネンやノミニンやシトラールはリラックス効果があると言われます。 これらの物質は疲労回復にも繋がるそうです。交感神経を活性化して血管を広げて血流をよくするので冷え性や肩こり、腰痛の改善に効果があると言われます。 血流の流れがよくなることでダイエットにも効果が期待されています。免疫力を高める作用により風邪の予防になるほか、抗炎症作用、滅菌作用があり細菌やウイルスを防御してくれます。 ★苦味成分の効能 苦味成分のリモノイドは発がん物質を抑制する効果と、悪玉コレステロールを抑制する効果があると言われます。 がん予防に関しては米国がん研究所からも研究報告が上がっています。柑橘類の摂取とがんとの関係を調べた研究結果で柑橘類に含有されているリモノイド類に発がん物質の抑制効果がみられると発表し、柚子に含まれる苦み成分であるリモノイドの一つのリモニンは発がん抑制成分であると発表されています。 ★果皮に含まれるヘスペリジン 果皮に含まれておりポリフェノールの一種であるヘスペリジンは、ビタミンと同じような働きをすることでビタミンPとも呼ばれています。 ビタミンPは美容に効果的であるほか、毛細血管や末梢血管を強くし血流を改善する作用があるので冷え性や肩こり、腰痛、高血圧の予防に効果が期待されている成分です。 むくみの改善、コレステロールや中性脂肪を低下させる作用があるので生活習慣病の予防にも効果が期待されているほか、抗アレルギー作用があるので花粉症の予防にも効果的な成分だと言われています。ビタミンCの安定化を図る作用があるため肌の状態を良くしたり、集中力のアップ、ダイエットにも効果が期待されています。 【柚子は肌のアンチエイジングに効果的】 柚子の果皮や果汁の成分はビタミンやミネラルのほか、酸味成分の有機酸類、苦み成分や香りの成分、ビタミンPとも呼ばれるヘスペリジンの効能で、特に肌のアンチエイジングの効果的だと言われています。 どれも抗酸化作用が強く細胞を老化させる活性酸素を抑制するため肌の老化の防止に効果的ということでしょうか。 たとえばビタミンCやスペアリジンはシミやシワの原因となるメラニンの形成を抑制して、美肌に必要なヒアルロン酸を作る材料にもなり、香り成分のリモネンは肌の新陳代謝を促し古い角質を落とす美肌効果があるそうです。 ビタミンEや体の中でビタミンAに変わるβカロテンやβクリプトキサンチン、酸味成分のクエン酸の含有量の多い果皮部分は特に抗酸化作用に優れ、細胞の酸化を防ぐとともに肌のアンチエイジングや美肌効果に期待されています。 【柚子の果皮や果汁は健康的な効能がたくさん】 柚子は酸味が強いのでミカンのように生食できませんが、果皮や果汁の栄養成分や、強烈な酸味成分、さわやかな独特の香りの成分の中に健康に良い効能がたくさんあります。 冬至の時はその1年風邪をひかないようにとか邪気を払うために柚子湯に入る風習がありますが、柚子湯は柚子の成分の効能から血行を良くして全身を温め、疲労回復やリラックス効果や安眠効果があると言われます。[...]
7:00 PM 手づくり発酵ジュース教室【ゆず・... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【ゆず・... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
11月 25 @ 7:00 PM – 9:30 PM
手づくり発酵ジュース教室【ゆず・11/25夜】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
一緒に作ろう!手作り酵素ジュース教室【11月ゆず】 ★手ぶらの参加もOK!  11月は、柿からゆずへ変更になりました。 温暖化の影響により柿が例年より早く熟してしまい発酵ジュースには適さない為急遽「ゆず」に変更となりました。 柿を楽しみにしていた方には大変申し訳ございませんが「ゆず」も栄養満点の美味しい発酵ジュースです!!お楽しみに~ 【ゆずの効能】 柚子の果汁や果皮には健康に良い効能がある成分が多く含まれています。 果汁や果皮に豊富に含まれるカリウムやカルシウムなどのミネラルは骨を強くしてくれたり、 体にたまった塩分の排出を促進してくれるのでむくみに効果的です。 ★ビタミン類 体内でビタミンAに変わるβカロテンやβクリプトキサンチンは果皮にたくさん含まれており、その効能は骨の形成を助け骨粗鬆症の予防に効果的だそうです。 果皮にも果汁にもたくさん含まれているビタミンCは免疫力のアップと細菌やウイルス感染を抑制してくれ、風邪やインフルエンザの予防に効果があると言われます。 またビタミンCはヒアルロン酸を増やす作用があるのと、ビタミンEと同様に抗酸化作用の働きがあり、活性酸素を抑制してくれ、細胞の老化を防止し、肌のアンチエイジングにも効果的だと言われます。 ★酸味成分の有機酸類 クエン酸や酒石酸、リンゴ酸などの柚子の酸味成分である有機酸類はエネルギーの生成に働きかけダイエットや疲労回復、食欲増進に効果が期待されています。 これらの有機酸類はミネラルの吸収を助ける働きがあります。その相乗効果で痛風の予防、肝臓病の改善に効果的だと言われています。たとえば有機酸とカリウムの相乗効果で利尿作用を促し尿酸値を下げる効果があると言われています。 ★香り成分 香り成分のリモネンやノミニンやシトラールはリラックス効果があると言われます。 これらの物質は疲労回復にも繋がるそうです。交感神経を活性化して血管を広げて血流をよくするので冷え性や肩こり、腰痛の改善に効果があると言われます。 血流の流れがよくなることでダイエットにも効果が期待されています。免疫力を高める作用により風邪の予防になるほか、抗炎症作用、滅菌作用があり細菌やウイルスを防御してくれます。 ★苦味成分の効能 苦味成分のリモノイドは発がん物質を抑制する効果と、悪玉コレステロールを抑制する効果があると言われます。 がん予防に関しては米国がん研究所からも研究報告が上がっています。柑橘類の摂取とがんとの関係を調べた研究結果で柑橘類に含有されているリモノイド類に発がん物質の抑制効果がみられると発表し、柚子に含まれる苦み成分であるリモノイドの一つのリモニンは発がん抑制成分であると発表されています。 ★果皮に含まれるヘスペリジン 果皮に含まれておりポリフェノールの一種であるヘスペリジンは、ビタミンと同じような働きをすることでビタミンPとも呼ばれています。 ビタミンPは美容に効果的であるほか、毛細血管や末梢血管を強くし血流を改善する作用があるので冷え性や肩こり、腰痛、高血圧の予防に効果が期待されている成分です。 むくみの改善、コレステロールや中性脂肪を低下させる作用があるので生活習慣病の予防にも効果が期待されているほか、抗アレルギー作用があるので花粉症の予防にも効果的な成分だと言われています。ビタミンCの安定化を図る作用があるため肌の状態を良くしたり、集中力のアップ、ダイエットにも効果が期待されています。 【柚子は肌のアンチエイジングに効果的】 柚子の果皮や果汁の成分はビタミンやミネラルのほか、酸味成分の有機酸類、苦み成分や香りの成分、ビタミンPとも呼ばれるヘスペリジンの効能で、特に肌のアンチエイジングの効果的だと言われています。 どれも抗酸化作用が強く細胞を老化させる活性酸素を抑制するため肌の老化の防止に効果的ということでしょうか。 たとえばビタミンCやスペアリジンはシミやシワの原因となるメラニンの形成を抑制して、美肌に必要なヒアルロン酸を作る材料にもなり、香り成分のリモネンは肌の新陳代謝を促し古い角質を落とす美肌効果があるそうです。 ビタミンEや体の中でビタミンAに変わるβカロテンやβクリプトキサンチン、酸味成分のクエン酸の含有量の多い果皮部分は特に抗酸化作用に優れ、細胞の酸化を防ぐとともに肌のアンチエイジングや美肌効果に期待されています。 【柚子の果皮や果汁は健康的な効能がたくさん】 柚子は酸味が強いのでミカンのように生食できませんが、果皮や果汁の栄養成分や、強烈な酸味成分、さわやかな独特の香りの成分の中に健康に良い効能がたくさんあります。 冬至の時はその1年風邪をひかないようにとか邪気を払うために柚子湯に入る風習がありますが、柚子湯は柚子の成分の効能から血行を良くして全身を温め、疲労回復やリラックス効果や安眠効果があると言われます。[...]
11月
30
2019
10:30 AM 超ヘルシークッキング教室〜発酵と... @ ATTiVAリビングフードアカデミー
超ヘルシークッキング教室〜発酵と... @ ATTiVAリビングフードアカデミー
11月 30 @ 10:30 AM – 12:30 PM
超ヘルシークッキング教室〜発酵と酵素でお悩み解決〜 @ ATTiVAリビングフードアカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。   超ヘルシークッキング教室〜発酵と酵素でお悩み解決〜 10月〜11月の超ヘルシークッキング教室のメニューは、 40〜50代の女性の一番のお悩み!「肩こり腰痛」改善メニューです。 ・血行促進や代謝をアップしてくれる ビタミンB1,B2 ビタミンE リノール酸やオレイン酸 ・さらに、腸内をきれいにしてくれる 食物繊維も豊富 と、これら全ての栄養素を合わせ持つ食べ物が ====== アボカド ====== そのままスライスしてさしみ醤油で食べても美味しいですが、 家族やお友達とも一緒に作って楽しめる ============== カリフォルニアロール ============== を作ります。 巻物の中身はもちろん、たっぷりの「アボカド」と レタスにパプリカにキュウリなど。 ご飯は、玄米を”発芽発酵”させた超ヘルシーライスです。 酢飯の甘味に「手づくり発酵ジュース」を使うことで 発酵の旨味が加わって一味も二味も美味しくなります。 ================ 超ヘルシー!マヨネーズ ================[...]
12月
14
2019
12:30 PM 発酵調味料講座12時半~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー
発酵調味料講座12時半~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー
12月 14 @ 12:30 PM – 3:30 PM
発酵調味料講座12時半~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
発酵を極めたいと考えている方に、“本当”の醤油、味噌、塩麹、醤油麹、酒粕漬け、味醂風調味料を作り、それぞれの製造方法、麹の違いを各回学習していくアドバンスコースになります。 詳しくはこちら https://rfschool.jp/archives/product/fermentedseasoning 発酵調味料講座開催概要 時 間:12:30〜15:30 料 金:一般単発 11,000円 / 一般コース 52,000円 / 会員単発 10,500円 / 会員コース 50,000円 ※ 発酵調味料をご自宅で作って頂くための材料を当日お渡し致します。その為の材料費(3,500円程度)は別途当日現金にてお支払い願います。 ※ 全て税別 ※ 締め切り全て5日前まで 保存保存 保存保存
4:00 PM 発酵お弁当講座16時~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー
発酵お弁当講座16時~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー
12月 14 @ 4:00 PM – 6:30 PM
発酵お弁当講座16時~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
発酵の基本を学びながら、毎日のお弁当に活かすためのレシピも学べる発酵料理教室のベーシック講座です。 詳しくはこちら https://rfschool.jp/archives/product/fermentedlunchbox 発酵お弁当講座開催概要 時 間:各回とも16:00〜18:30 料 金:一般単発 8,500円 / 一般コース 37,500円 / 会員単発 8,000円 / 会員コース 35,500円 ※ 全て税別 ※ 締め切り全て5日前まで 保存保存 保存保存
12月
15
2019
4:00 PM 発酵リビングフードCafe @ アティーバリビングフードアカデミー
発酵リビングフードCafe @ アティーバリビングフードアカデミー
12月 15 @ 4:00 PM – 8:00 PM
発酵リビングフードCafe @ アティーバリビングフードアカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
細胞から元気になる!! 超ヘルシー料理を食べにいらっしゃいませんか〜〜♪ 元気になる”プチお土産”付き♪ 11月から月に2回 アティーバリビングフードアカデミーの講師陣4名が それぞれ腕を振るった楽しい美味しい健康フードを 作ってお待ちしています。 ================= 発酵リビングフードとは? ================= リビングフードとは「生きている食べ物」 48〜60℃の熱で働きを失活してしまう! ”酵素”の働きを生かした食べ方です。 これは1830年代に病気を根本から治療したいとの 想いで立ち上がったナチュラルハイジーンをベースとした 「プラントベース&ホールフード」という健康科学に基づいた 食べ方です。 プラントベース&ホールフードとは 植物由来で未加工の食べ物 出来るだけ加熱したり、皮をむいたりせずに 植物が本来持っているエネルギーと栄養素を くまなくいただくことで、細胞から元気にしてくれる! そんな食べ方です。 =================== 熱を加えずに? 野菜や果物や穀物などだけで? 美味しい料理ができるの? =================== 答えは”Yes” まるで煮込んだようなカレーやスープ お肉が入っているようなハンバーグ チーズなしなのにクリーミィなチーズケーキ などなど、、、 切って混ぜるだけなのに??? 美味しいお料理ができるんです。[...]
12月
20
2019
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【キウイ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【キウイ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
12月 20 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【キウイフルーツ】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
一緒に作ろう!手作り酵素ジュース教室【12月キウイフルーツ】 ★手ぶらの参加もOK!  12月の食材ははビタミンCたっぷり! 国産有機のキウィフルーツです。 出来上がったジュースの色は薄緑色でとってもキュート♪ クリスマスの頃にシャンパンで割ったり、酵素カクテルとしていただくのもお勧めです。 また、発酵後の絞りカスをフードプロセッサーで回しただけでできる「キウイ発酵ジャム」も最高に美味しいですよ。 もちろん!非加熱だから酵素が生きています。 いろいろ楽しめるキウイの酵素ジュースを作りにいらっしゃいませんか。 【キウィフルーツの特徴】 ビタミンCはミカンの約3個分 キウイフルーツには様々なビタミンやミネラルが含まれますが、特に多く含まれているのがビタミンC! これは、ミカン約3個分になり、果物の中でも豊富に含まれています。 食物繊維やクエン酸も豊富 食物繊維は100中2.5g含まれ、水溶性食物繊維(0.7g/100g)と、不溶性食物繊維(1.8g/100g)どちらも含まれています。2.5gというのは、ミカン3個分、バナナ2個分と同じ量になります。 開催概要 カリキュラム <理論編> 1時間 手づくり発酵ジュースとは? 常在菌のすごい働きついて 白砂糖を使っても大丈夫なの? 手づくり発酵ジュースの作り方 ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方  <実践編> 1時間30分 手づくり発酵ジュースの仕込み 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授! 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食! むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方 「キウイフルーツの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与 開催日時[...]

最近の記事

ページ上部へ戻る
Translate »