リビングフードについて

12714173_1083722465012248_1420108760_n近年、「ローフード」という言葉が浸透してきましたが、まだまだ、その理解度は低く、ロー=生ものだと思われている方が多いようです。

しかし、真の「ローフード」というのは、食物内の“酵素”が生きている状態のことを指します。ですので、お刺身などは生ですが、“死んでいる”食材などで、「ローフード」にはなりません(また、動物性たんぱく質でもあるので基本的に摂取はしません)。

また、野菜なども加熱してしまうと、酵素が死滅してしまいます。ですので、ローフードとしては、加熱しても48度までとなっています。

食材に含まれている“生きている”酵素を摂取するだけでも良いのですが、さらに、酵素を効率よく摂取するために、ここで「発酵食品」も合わせて食べることで、その効果が増大します。

ATTiVAでは、手づくり酵素ジュースや日本古来からある「発酵食品」を「ローフード」、いわゆる“生きている食物=Living Food”を取り込み、健康で活き活きとしたライフスタイルを送って頂くための方法をご提案しております。

学長の睦美自身も、2007年にローフードを摂り入れ、50歳を前にして、約21kgのダイエットに成功、また、様々な体調不良を改善することができました。

さらに、2009年には、自身の経験と研究の結果、導き出した「手づくり酵素ジュース」を摂り入れるようになり、また、代官山でのローフードレストランを経営する中で、発酵したジュースとその絞った後のカス(発酵フルーツ)を料理に加えることで、様々な恩恵があることに気がつきました。

日本人が古来より受け継いできた発酵文化を改めて見つめ直したとき、その計り知れない栄養とパワーに気づかされます。 菌(微生物)が生み出す力には底知れないものを感じます。
食材の抗酸化力が高め、保存性を高め、味をまろやかにし、食材が持つ本来の味をさらに引き出し、消化吸収を高める等・・・本当にすごいパワーを秘めています!!

腸は第二の脳

ところで、『腸は第二のブレイン(脳)』と言われていることをご存知でしょうか。

腸内環境が整うと体調も改善させる
  • 腸内に入ってきた物質を良いか悪いかを判断する以外に、それをパターン化して記憶する仕組みの他、様々なホルモンを生産する。
  • 交通事故で脊髄を損傷しても、脳が働かなくなって植物人間のように脳死の状態になっても、腸は正常に働き続ける。
  • 腸は外界からの病原体の侵入をくい止める最大の免疫器官。
  • 腸内に入ってきた物質を良いか悪いかを判断する以外に、それをパターン化して記憶する仕組みの他、様々なホルモンを生産する。
  • 腸はガン細胞のような体内で発生した異常な細胞や、老廃物の排除を行う。
  • 人間の腸内に住み着く善玉菌・ビフィズス菌は、ビタミンB群やビタミンKを合成し、貧血を予防したり、肌荒れを防止する。
  • 腸がキレイだと、免疫力が高まって健康度がアップする。
  • 腸は余分な糖分・塩分・脂質・アルコールの吸収を妨げる。
  • 腸内環境が整っていると、新陳代謝がよくなり、 脂肪の燃焼や余分な水分の排出がスムーズになる。

『発酵食品』は、第二の脳である「腸内フローラ」を整え、素晴らしい腸の働きを高めると言われています。

ATTiVAリビングフード・アカデミーの各講座では、『発酵食品』を「ローフード」に加えた食事を摂ることで、

  • 私たちのカラダにどのような効果をもたらすのか?
  • 本当の意味での体調改善とは何か?
  • 多くの健康情報が溢れる中、ぶれない健康法とは何か?

という理論を習得することができます。

そして、腸内を綺麗にし、最高の健康をもたらしてくれる「食べ方」と「調理法」を習得することができます。

年だからしょうがない!?

food6調子が悪くなったり、病気になると「年だからしょうがない」とよく耳にしますが、また、実際に医師からそう言われることもあります。しかし、本当に年のせいなのでしょうか?

医学の祖ヒポクラテスは、今から2,400年前に「自然と調和した生き方・食べ方をしていれば、病気や肥満を予防することができる」「人間が病気になるのも、自分自身を修復するのも自然の働きであり、病気を治すのは患者自身が本来持っている自然治癒力である。」と、言い表しています。

心身の不調は、決して年のせいではなく、これまでの食事や睡眠、運動、思考のあり方を含めた生活習慣からくるものなのです。

「日々、何をどう食べるのか?」

もし、あなたが今、健康上の問題を抱えているのであれば、今、この瞬間からの“選択”によって自分と未来は変えられるのです!!

「発酵」と「ローフード」を掛け合わせたATTiVAがご提案するリビングフードを摂り入れたライフスタイルで、あなたの最高の健康を引き出してみませんか?

近日公開講座・イベント

1月
19
2020
10:30 AM 発酵お弁当講座10時半~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー
発酵お弁当講座10時半~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー
1月 19 @ 10:30 AM – 1:00 PM
発酵お弁当講座10時半~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
発酵の基本を学びながら、毎日のお弁当に活かすためのレシピも学べる発酵料理教室のベーシック講座です。 詳しくはこちら https://rfschool.jp/archives/product/fermentedlunchbox 発酵お弁当講座開催概要 時 間:10:30〜13:00 料 金:一般単発 8,500円 / 一般コース 37,500円 / 会員単発 8,000円 / 会員コース 35,500円 ※ 全て税別 ※ 締め切り全て5日前まで 保存保存 保存保存
1:30 PM 発酵調味料講座13時半~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー
発酵調味料講座13時半~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー
1月 19 @ 1:30 PM – 4:30 PM
発酵調味料講座13時半~ @ ATTiVAリビングフードアカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
発酵を極めたいと考えている方に、“本当”の醤油、味噌、塩麹、醤油麹、酒粕漬け、味醂風調味料を作り、それぞれの製造方法、麹の違いを各回学習していくアドバンスコースになります。 詳しくはこちら https://rfschool.jp/archives/product/fermentedseasoning 発酵調味料講座開催概要 時 間:13:30〜16:30 料 金:一般単発 11,000円 / 一般コース 52,000円 / 会員単発 10,500円 / 会員コース 50,000円 ※ 発酵調味料をご自宅で作って頂くための材料を当日お渡し致します。その為の材料費(3,500円程度)は別途当日現金にてお支払い願います。 ※ 全て税別 ※ 締め切り全て5日前まで 保存保存 保存保存
5:00 PM 甘酒と塩麹を使ったキムチ教室1/19
甘酒と塩麹を使ったキムチ教室1/19
1月 19 @ 5:00 PM – 7:30 PM
甘酒と塩麹を使ったキムチ教室1/19
発酵の世界はまだまだ未解の世界で、日本特有の「麹」も古くからありますが生かしてきれてないのも事実です。 しかし、今、発酵ブームの中で、麹は大量生産され、コストを削って作る発酵していない発酵食品を、 「健康に良い」と勘違いして使っている方が、たくさんいらっしゃることに衝撃を受けました。 きちんと発酵している発酵食品と、アティーバオリジナルの発酵ジュースを使い発酵のお弁当教室とさらに、 発酵を極めたいと考えている方に、 “本当”の醤油、味噌、塩麹、醤油麹、酒粕漬け、味醂、 それぞれの製造方法、麹の違いを各回学習したり発酵のお菓子やキムチ作りを体験していただきます。 塩麹と甘酒をつかった白菜キムチ1玉分と変わりキムチを作ってお持ち帰りいただきます。 教室開催概要 【日 時】 1月18日(土)13:00~15:30 1月19日(日)17:00~19:30 【受講料】 一般:12,000円(税別) 会員:11,000円(税別) ※ 申込〆切 1/10まで ※ 準備の都合上、申込〆切日以降はキャンセル料が全額発生いたします。ご了承ください。
2月
8
2020
3:00 PM 250年続く日本橋の乾物屋さんの女...
250年続く日本橋の乾物屋さんの女...
2月 8 @ 3:00 PM – 5:00 PM
250年続く日本橋の乾物屋さんの女将も大絶賛! 旨味たっぷり有機玄米麹の黒豆味噌を作ろう!【午後の部】
2月は、冬仕込みのお味噌作りを行います。 しかも、「黒豆」で作るお味噌を作ります。 250年続く日本橋の乾物屋さんの女将に「一番美味しいと思うお味噌は何味噌ですか?」とお聞きしたところ 「黒豆のお味噌」 とおっしゃっていました。 私自身長年色んな味噌を作ってましたが、やはり黒豆味噌が一番美味しい、と感じていましたので、女将の答えに嬉しかったのを覚えてます。 黒豆のお味噌は美味しいだけでなく、 皮に含まれるポリフェノールの一種「アントシアニン」が豊富で抗酸化作用をはじめさまざまな健康や美容効果が知られていますが、この「アントシアニン」は発酵することで濃厚な旨味を引き出します。 もちろん、芽に含まれるい「イソフラボン」もお味噌の形にする事で体に取り入れやすくなります。 静岡にある鈴木こうじ店さんにお願いして特別にカンタンに黒豆味噌を作れる 有機玄米麹の黒豆味噌セットをご用意いたしました。 この有機玄米麹の黒豆味噌2.5キロを作ってお持ち帰りいただきます。 さらに夏仕込みの贅沢西京味噌の味噌丸も作りお持ち帰りいただく贅沢な講座です。 有機玄米麹の黒豆味噌作り 【開催日時】 2月8日土曜日 午後の部:15:00〜17:00 夜の部:19:00〜21:00 募集締め切り:1月18日土曜日 【受講料】 一般価格:11,000円(税別) 会員価格:10,000円(税別) 受講料に下記のお持ち帰り分が含まれています。 ☆有機玄米麹の黒豆味噌2.5キロ(仕込み容器付き) ☆夏仕込みの贅沢西京味噌の味噌丸 お申込みはこちら ↓↓ https://39auto.biz/attiva/regires.php?tno=278   講師プロフィール pace ayumi 新庄あゆみ ATTiVAリビングフードアカデミー講師 発酵リビングフード®︎マスターインストラクター[...]
7:00 PM 250年続く日本橋の乾物屋さんの女...
250年続く日本橋の乾物屋さんの女...
2月 8 @ 7:00 PM – 9:00 PM
250年続く日本橋の乾物屋さんの女将も大絶賛! 旨味たっぷり有機玄米麹の黒豆味噌を作ろう!【夜の部】
2月は、冬仕込みのお味噌作りを行います。 しかも、「黒豆」で作るお味噌を作ります。 250年続く日本橋の乾物屋さんの女将に「一番美味しいと思うお味噌は何味噌ですか?」とお聞きしたところ 「黒豆のお味噌」 とおっしゃっていました。 私自身長年色んな味噌を作ってましたが、やはり黒豆味噌が一番美味しい、と感じていましたので、女将の答えに嬉しかったのを覚えてます。 黒豆のお味噌は美味しいだけでなく、 皮に含まれるポリフェノールの一種「アントシアニン」が豊富で抗酸化作用をはじめさまざまな健康や美容効果が知られていますが、この「アントシアニン」は発酵することで濃厚な旨味を引き出します。 もちろん、芽に含まれるい「イソフラボン」もお味噌の形にする事で体に取り入れやすくなります。 静岡にある鈴木こうじ店さんにお願いして特別にカンタンに黒豆味噌を作れる 有機玄米麹の黒豆味噌セットをご用意いたしました。 この有機玄米麹の黒豆味噌2.5キロを作ってお持ち帰りいただきます。 さらに夏仕込みの贅沢西京味噌の味噌丸も作りお持ち帰りいただく贅沢な講座です。 有機玄米麹の黒豆味噌作り 【開催日時】 2月8日土曜日 午後の部:15:00〜17:00 夜の部:19:00〜21:00 募集締め切り:1月18日土曜日 【受講料】 一般価格:11,000円(税別) 会員価格:10,000円(税別) 受講料に下記のお持ち帰り分が含まれています。 ☆有機玄米麹の黒豆味噌2.5キロ(仕込み容器付き) ☆夏仕込みの贅沢西京味噌の味噌丸 お申込みはこちら ↓↓ https://39auto.biz/attiva/regires.php?tno=278   講師プロフィール pace ayumi 新庄あゆみ ATTiVAリビングフードアカデミー講師 発酵リビングフード®︎マスターインストラクター[...]
2月
10
2020
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【たんか... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【たんか... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
2月 10 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【たんかん】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
大好評(^^)!一緒に作ろう!徳之島のたんかんの手づくり酵素ジュース教室 2月は、徳之島(鹿児島)の希少な「たんかん」です!! 80歳を超えるおじいちゃんが、ご自身やご家族のために作っている希少なタンカンを分けていただきます。 丹誠込めて作ったタンカンを徳之島から直接取り寄せます。 たんかんの特徴 和名を「桶柑(たんかん)」、学名は「Citrus tankan HAYATA」といいます。多くの果物と違いとても野生に近い果物です。 ビタミンCが多く含まれ、温州みかんと較べると約2倍と言われています。 ビタミンCは、コラーゲンを作り、維持するのに必要なビタミンです。 ほどよい甘さと酸味のハーモニー。 見た目はあまりよくありませんが、果肉は柔らかくて多汁で、ほどよい甘さと酸味が調和されています。また、喉ごしがさっぱりしていて、沖縄の冬のフルーツの定番で多くの人に愛されている味です。食べ方は、普通のみかんと同じです。 ★美味しいだけじゃない!たんかんとビタミンP(ヘスペリジン) ビタミンPとは、ビタミンに近い働きをするビタミン様物質と呼ばれるもので、ヘスペリジン、ルチン、カテキン等の総称です。これらビタミンPは、ビタミンCの吸収を助ける働きがあり、ビタミンC500mgに対してビタミンP100mg摂取するのが望ましいとされています。 このビタミンCやビタミンP(ヘスペリジン)が、たんかんには含まれていますので、栄養補助的に召し上がる事をお勧めします。 ※たんかんのビタミンP(ヘスペリジン)は、実の部分よりも袋やスジに多く含まれています。たんかんは、袋やスジも一緒に食べるのがお勧めです。 開催概要 カリキュラム <理論編> 1時間 手づくり発酵ジュースとは? 常在菌のすごい働きついて 白砂糖を使っても大丈夫なの? 手づくり発酵ジュースの作り方 ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方  <実践編> 1時間30分 手づくり発酵ジュースの仕込み 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授! 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食! むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方 「たんかんの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与[...]
2月
15
2020
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【たんか... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【たんか... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
2月 15 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【たんかん】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
大好評(^^)!一緒に作ろう!徳之島のたんかんの手づくり酵素ジュース教室 2月は、徳之島(鹿児島)の希少な「たんかん」です!! 80歳を超えるおじいちゃんが、ご自身やご家族のために作っている希少なタンカンを分けていただきます。 丹誠込めて作ったタンカンを徳之島から直接取り寄せます。 たんかんの特徴 和名を「桶柑(たんかん)」、学名は「Citrus tankan HAYATA」といいます。多くの果物と違いとても野生に近い果物です。 ビタミンCが多く含まれ、温州みかんと較べると約2倍と言われています。 ビタミンCは、コラーゲンを作り、維持するのに必要なビタミンです。 ほどよい甘さと酸味のハーモニー。 見た目はあまりよくありませんが、果肉は柔らかくて多汁で、ほどよい甘さと酸味が調和されています。また、喉ごしがさっぱりしていて、沖縄の冬のフルーツの定番で多くの人に愛されている味です。食べ方は、普通のみかんと同じです。 ★美味しいだけじゃない!たんかんとビタミンP(ヘスペリジン) ビタミンPとは、ビタミンに近い働きをするビタミン様物質と呼ばれるもので、ヘスペリジン、ルチン、カテキン等の総称です。これらビタミンPは、ビタミンCの吸収を助ける働きがあり、ビタミンC500mgに対してビタミンP100mg摂取するのが望ましいとされています。 このビタミンCやビタミンP(ヘスペリジン)が、たんかんには含まれていますので、栄養補助的に召し上がる事をお勧めします。 ※たんかんのビタミンP(ヘスペリジン)は、実の部分よりも袋やスジに多く含まれています。たんかんは、袋やスジも一緒に食べるのがお勧めです。 開催概要 カリキュラム <理論編> 1時間 手づくり発酵ジュースとは? 常在菌のすごい働きついて 白砂糖を使っても大丈夫なの? 手づくり発酵ジュースの作り方 ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方  <実践編> 1時間30分 手づくり発酵ジュースの仕込み 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授! 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食! むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方 「たんかんの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与[...]

最近の記事

ページ上部へ戻る
Translate »