発酵の力で肉や魚の有害ミネラルをデトックス!?
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

「肉や魚、食べすぎちゃダメってわかっていてもやめられないんだよね~」
と、ヘルスケアのコンサルをさせて頂いているクライアントさんの口からこんなぼやきが出てきました。
その気持ち、よく分かります。
私も、かつて、お肉や魚など大好きでやめられませんでした。
また、発酵リビングフード講座を学ばれているママさんたちからも、
「子供がお肉大好きで~~。野菜は、あんまり食べてくれないんですよねぇ。」
という声もたくさんお聞きします。

動物性食品の害

お肉やお魚、貝など動物性食品の摂り過ぎは、脂肪が多いから体に良くないと思っている方も多いようです。
しかし、それ以上に、こうした動物性食品が、私たちの体を蝕む原因として、
【有害ミネラルが多く含まれている】
ことが非常に問題なんです。
有害ミネラルは、食べ物や水の中に含まれる水銀・鉛・カドミウム・アルミニウム・ヒ素・ニッケルなどの、身体にダメージを与える重金属を指します。
えっ?食べ物の中に金属?と思われるかもしれませんが、もちろん、ドカンと入っているわけではなく、微量ではありますが、それを食べ続けたり、大量に摂取することで、体の中に蓄積されてくるのです。
これらの有害ミネラルは、飲食や呼吸を通じて、私たちの体内に「蓄積」します。
食物の中で、有害重金属の影響を強く受けているのは、実は、海産物です!!
特に、日本人は、マグロやカツオなどを好んで食べるため、水銀の蓄積量が欧米人に比べて、2~6倍も高いといわれています。
厚生労働省では、妊婦、幼児などにマグロ類の摂取について下記のように注意勧告しています。
◎妊婦、幼児、近く妊娠を予定されている方へ
メチル水銀は特に胎児の中枢神経の発達に影響を及ぼすとされています。
妊婦、幼児、近く妊娠を予定されている方は、マグロ類(マグロ、カジキ)、サメ類、深海魚類、鯨類(鯨、イルカ)など、メチル水銀濃度が高い水産物を主菜とする料理を、週1回以内(合計で週におおむね50~100g程度以下)にすることをお勧めします。
・・・と。
さらに、肉類やその加工品には「ヒ素」などが含まれています。
肉類の摂り過ぎによる有害ミネラルの害は、色素沈着、皮膚ガン、疲れ、手足の灼熱感、胃腸障害、呼吸障害をもたらします。
よく顔が、“土色”の人がいますよね。日焼けではなく、内臓が侵されている証拠だったりします。

発酵菌が有害ミネラルの侵入を防ぐ!?

こうした有害ミネラルが、発酵の力で体内に入るのを防いでくれることが分かってきました。
2016年に行われた研究によると、ある種の乳酸菌が腸内環境を改善して、有害金属の腸からの侵入を防ぐといったデータが発表されています。
ある種の菌とは、「プロバイオティクス菌」で、”ラクトバチルス・プランタラム”という名前の菌で、特に、植物を発酵させた漬物などに含まれています。
「プロバイオティクス菌」とは、腸内バランスを整えてくれる生きた菌のことです。
よく聞く名前ですよね?
プロバイオティクス菌は、漬物や味噌、塩麹、手づくり発酵ジュースなど、「生きた発酵食品」の中に含まれており、これを、毎日、日常的に食べていることで、有害ミネラルの侵入を防いでくれるのです。
だからと言って、肉や魚をいっぱい食べてもいいと言うことではありません。
ほどほどに食べて、さらに、プロバイオティクスを体に入れて、デトックスしていくと言うことが大切なのです。

食べる前に有害ミネラルを除去

肉や魚(加工品含む)に、発酵ジュースや味噌、塩麹、を全体に塗り、漬けておくと、柔らかくなることは知られていますが、同時に、じわーっと汚い液体が出てくることがあります。
これは、データを取ったわけではないので確かではありませんが、発酵菌の酵素の働きにより、有害物質を分解・除去されているのではないかと思います。
だからでしょうか、変な雑味が薄くなります。
さらに、発酵菌が作り出す酵素には、脂肪やタンパク質を消化(分解)する働きがあります。
これにより、旨みが増します!!
食べる前に余分な脂肪などが消化されているので、体内への消化吸収も高まります!!
消化力が落ちる夏には、発酵調味料で漬け込むのは美味しさ的にも、健康的にももってこいと言うわけですね。
発酵調味料を肉や魚に漬け込むと・・・

  • 有害物質を分解除去
  • 美味しさが増す
  • 旨みが増す
  • 消化吸収力がアップ

と言う、素敵な効果が得られます。
もちろん、極力、動物性の食品の摂取量を減らすことが健康な体づくりに大切なことなのですが、どうしても、すぐには肉断ちはできない、また、ご家族に、野菜食だけは強いれないと言う場合は、発酵調味料でデトックスしてから、召し上がることをお勧めします。
発酵調味料に漬け込んだり、漬物などと一緒に摂ったりなど、有害ミネラルを体に溜め込まない食生活を実践してみて下さいね。
ATTiVAリビングフードアカデミーで教えている「手づくり発酵ジュース」も、ただ飲むだけでもOKですが、発酵調味料として甘みやみりんの代用として料理に使うこともできます。
また、この手づくり発酵ジュースを使ったレシピなども、『発酵リビングフード1・2級講座』で学ぶこともできます。
この講座は、発酵の力や、ローフードと組み合わせることで得られる恩恵を学ぶだけでなく、受講期間を通じて、あなた自身の体の変化を体感頂けるプログラムになっています。
個人差はありますが、ほとんどの方が、この講座を受講されてすぐに、便秘が解消したり、やる気がみなぎってきたりなど、目に見えた効果を体感されています。
もし、今、あなたが、体の不安を抱えていて薬などではなく、「食」で改善したいと言うことであれば、「発酵リビングフード」はお勧めです。
まずは、腸内環境を整えること。そして、腸内環境が整うことで、体の不調も整って行きます。
それをぜひ体感して頂きたいと思います。
今、10月の新学期スタートの10月期生募集中です。東京、横浜、福岡の各ATTiVA校にて受講頂けます。
遠方にお住いの方や通学のお時間が取れない方には、オンラインで受講できるライブ講座も同時開催致します。
発酵の力をもっと知りたい。
「食」を変えて健康になりたい。
と言うことであれば、ぜひ、一緒に楽しみながら、学び、実践して行きましょう!!
今なら、素敵な特典付きの「とくとくキャンペーン」を実施中です!
特典などの詳細はこちら
ご参加お待ちしております。
 
■□―――――――――――□■
講座・イベントのお知らせ
■□―――――――――――□■
▼発酵リビングフード(R)セミナー&食事会
~ワインに合うヘルシーフードNight~
9/25(火)19:00~
参加費:5,000円(税込)
ドリンク飲み放題+1,500円(税込)
会場:ロンギングハウス・神宮前店
野菜の魔術師!加藤シェフが発酵リビングフードを作ってくださいます。
詳細はこちら
▼手づくり酵素ジュース教室
終了後に「お得な1000円の酵素ごはん会」あり
<9月スーパーフード!野生の島みかん/ヤマシークニン>
9/14(金)10:30~13:00+酵素ご飯会
9/15(土)10:30~13:00+酵素ご飯会
詳細はこちら
<奇跡のリンゴとレモン>
10/16(火)19:00~21:30+酵素ご飯会
10/17(水)10:30~12:30+酵素ご飯会
*間もなく募集スタート!
▼“発酵”を作る MEGUMIのヴーガン・ローチーズ専科
912(水)19:00~21:30
詳細はこちら
▼発酵を極める!発酵講座Basicコース第2回
9/6(木): 甘酒(フルーツ甘酒、コーヒー甘酒)
10/4(木): 粕漬けと酒粕
11/8(木): 塩麹と醤油麹
12/13(木): 味噌丸と即席出し入り味噌
昼の部:13:00~15:00
夜の部:19:00~21:00
1回目は夜の部のみ開催
単発受講も可能
詳細はこちら
▼発酵リビングフード1・2級講座
腸内環境を整え、3ヶ月であなたの
体質改善をサポートするプログラム
詳細はこちら
▼発酵リビングフードクッキング・アドバンスコース
発酵リビングフードクッキング1級の上級コース
デハイドレーターを使った極上レシピを学ぶ!
毎月第4金曜日&土曜日
詳細はこちら
▼食べない健康法!「酵素ファスティング」
自宅にいながらファスティングをトライ!
あなたの好きな時間好きな場所でトライ!
詳細はこちら
腸内環境を改善!!HAKKOH+プレミアムって?

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest