食品ロスの現状
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

こんにちは。

ATTiVAフィットライフアカデミー学長の睦美です。

冷蔵庫の野菜や果物をつい腐らせてしまった!
そんな経験、ありますよね。

ちょっと罪の意識を感じながらゴミ箱へ、、、

でも、その頻度がぐ~んと下がる方法が
あったら、知りたいと思いませんか。

「食品ロス」。最近、この言葉をよく耳にするので、
食品ロスの日本の現状を調べてみました。

~~~~~食品ロスの現状~~~~~

日本での食品廃棄量は年間約1,900万トン、
そのうち食品ロスは、約500~900万トン。

日本の人口は現在約1億2700万人ですが、
世界では、9.6億人が栄養不足の状態であり、
その人たちへの食料援助量は594万トンです。

家庭においても食品ロス全体の約半数にあたる
年間200万トン~400万トンが発生しています。

食材別にみると最も多いのは野菜、
次いで調理加工品、果実類、魚介類です。

家庭における一人当たりの食品ロスは、
1年間で約15kgと試算されています。
これは、ご飯1食を250gとすると、60食分。

参照:農林水産省
http://www.maff.go.jp/j/shokusan/recycle/syoku_loss/pdf/losgen.pdf

あらためて数字で確認するとすごいですね。

私たちが捨てている量は、
食糧困難の方々を救える量なのです。

深刻な問題ですよね。

そこで、森さんにご提案です。

食べ物を美味しくいただきながら、
食品ロス問題を解決できる方法が、
『手作り酵素ジュース』にあるんです!

もうすでに取り組んでいらっしゃったら、
あらためてその価値を周りの方に
伝えていただけたら嬉しいです。

================
手作り酵素ジュースが
食品ロスを解決?!
================

なぜでしょう?

それは、食材を長持ちさせてくれるからです。

しかも、廃棄量の多い野菜や果物を洗った後でも、
皮を剥いた後でも、5~7倍日持ちしてくれるからです。

最も日持ちしないペパーミントで実験してみました。

(A)ペパーミントを洗って水を切って冷蔵庫に入れたものと

(B)ペパーミントを「手作り酵素ジュース」を小さじ1/4ほど
の量を入れた水で洗って酵素ジュースの液をほんの少し
染み込ませたキッチンペーパーでくるんで冷蔵庫に入れた
ものと、どのくらいで腐り始めるか実験してみました。

(A)は、1日半くらいでほぼ腐ってしまいました。

(B)は、1週間後くらいから腐り始め、2週間もったものも
ありました。

切ったリンゴや、アボカド、ほうれん草やレタス、水菜など
でも実験してみました。

ペパーミントもそうですが、青菜は、買った時よりも葉に
勢いが増し、採れたてのように元気になります。

手作り酵素ジュース教室や発酵×ローフード講座の時に、
生徒さんに実際に見てもらうと、あまりの葉の元気さに
びっくりされます。

手作り酵素ジュースは、発酵食品です。

発酵の過程で増えた菌はコロニーを作るそうです。

一旦、堅固なコロニーができると他の菌を寄せつけない
という性質があるそうなんです。

だから、

酵素ジュースを野菜や果物に染み込ませると、その周りに
コロニーを作って、雑菌など他の菌を寄せつけないので
腐りにくくなると考えられます。

また、買った時よりも葉が元気になるのは、酵素ジュースが
発酵の過程で増加した抗酸化物質の力によるものだと思います。

そして、食事を作る者にとって嬉しいのは、すでに洗って
あるので、冷蔵庫から出したらすぐ使える!

これは、本当に家事が楽に感じます。

しかも、洗うのに使う酵素ジュースは、発酵の過程でできる
「アク」で充分効果があります。

■食材を5~7倍日持ちすることができて
■冷蔵庫から出してすぐに使える
■切った果物や根菜類も長持ちしてくれる

嬉しいことづくめで、世界的に問題となっている
“食品ロス”の減少に大いに貢献してくれます!

そんな、世界の食の問題の解決に一役を買う、手作り酵素ジュース。

もし、まだ作っていらっしゃらなかったら、ぜひ、一緒に
作ってみませんか?

■6月の手作り酵素ジュース教室は、

農薬も有機肥料さえも使っていない自然農の紀州みなべの
「南高梅」で作ります。

作り手の勇惣さんは、本当に愛情を込めて難しいと言われて
いる自然農に挑戦されています。

勇惣さんの思いがいっぱい詰まった動画がこちらです。

「僕の自然農への道」
[youtube id=”HUwviKT8dcM” mode=”normal” autoplay=”no” maxwidth=”640″]

6月7日と6月8日の夜の部には、まだ若干お席がございます。

この機会に、最高の梅で酵素ジュース作りに参加してみて下さい。

「南高梅の手作り酵素ジュース教室」
詳細とお申し込みはこちら

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

また、次回もお楽しみに。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest