ブログ

食後のデザートは危険!?

先日投稿した、「梅の効果が凄すぎる!」の記事に、たくさんの反響をいただきました。

反響をいただけると本当に嬉しいです。

この時期の「だるさ」や「疲れ」について、やっぱり皆さん気になるんですね。

ATTiVAのキッチンスタジオでは、今、梅の発酵ジュースの良い香りを放ちながら、発酵が進んでいます。

梅ジュース、梅干しなど、1日1個の梅を摂ることで、「水、食べ物、血」の三毒を絶ってくださいね。

食後のデザートのフルーツは危険?!

さて、発酵リビングフード講座では、「食べる順番」も消化の働きを高める上で、大切なことをお伝えしています。

それは・・・

「サラダファースト」

この言葉、お聞きになったことがあるのではないでしょうか?

書店にも「食べ順」についての本も多く出版されていますね。

私たちの体の源を作る炭水化物、タンパク質、脂質は、口、胃、小腸で消化(分解)されて、最終的には、小腸の毛細血管の膜に透過できる大きさ=低分子レベルまで分解されることで、食べたものが栄養となって、血管に吸収され、肝臓、心臓を通って、全身の細胞に栄養が届けられます。

胃に入ってしまえば、食べ物全てが消化されると思いがちですが、実は、そうではないのです。

タンパク質、脂質、炭水化物、それぞれに適した消化酵素が、なんと4万種類もあり、その消化酵素は、酸性の環境のもとでよく働く酵素、弱アルカリ性のもとでよく働く酵素と、栄養によってもPh値が異なり、消化(分解)の段階でも微妙にPh値が違ってるんです。

さらに、口の中は「弱アルカリ性」、胃の中は「強酸性」、小腸は6~9mあると言われていて、それぞれの部分で微妙にPh値が異なります。

フルーツは熟していれば熟すほど、自らが作り出した「食物酵素」の働きにより自家消化しています。

要は、食べる前にかなり消化(分解)されているのです。

フルーツは、ご存知のように「糖質」が多い食品です。

糖質(炭水化物)を分解する「アミラーゼ」などの消化酵素は、弱アルカリ性の環境でよく働きます。

だから、食べ物を口に入れようとした瞬間に、唾液が口の中に広がり、口の中は弱アルカリ性になります。

ちなみに、何も食べていない時は、弱酸性です。

これは、雑菌や腐敗菌が酸性に弱いことから、雑菌がら体を守るためなんです。すごいですね。

これと反対に、タンパク質の多い食べ物を分解する「プロテアーゼ」などの消化酵素は、「強酸性」の環境でよく働きます。

だから、お肉を食べても、口の中ではほとんど消化されません。

強酸性の「胃」に入って始めて分解が始まります。

動物性たんぱく質はそのタンパク質の構造は、とても複雑なので、胃の中でゆっくりと消化されます。

単独で摂った時でさえ、動物性たんぱく質は、胃を通過するのに4~8時間ほどかかります。

さて、メインのお肉やお魚を食べた後に、食後のフルーツを食べたらどうなるのか?

想像してみてください。

消化途中の動物性たんぱく質の上に、自家消化されていて、口の中でさらに早く消化され、低分子化されたフルーツの糖が、胃に入っていくと、、、、、

消化酵素の弱酸性と強酸性という違い
消化のスピードの大きな違い

これらによって、フルーツの栄養も肉や魚の栄養もその消化が阻害され、血中に吸収される量が少なくなります。

旅先で、一度苦い経験をしたことがあります。

旅館であまりに美味しい昼食をいただいた後、リンゴ農園に寄った時です。

試食用に見るからに美味しそうなリンゴが置いてありました。

昼食に、魚料理もあったので、今、ここでリンゴを食べると、、、きっと、後で後悔しそうな気がするなぁと思いながら、農家さんの勧めるリンゴの誘惑には勝てず、パクッと食べてしまいました。

そしたら、それからすぐに胃がぷーっと膨れて、帰りの新幹線に乗っている間中、胃が苦しく、その後、腸も張ってきて大変な思いをしました。

発酵リビングフード中心の食事法を長く続けていると、消化器官もクレンジングされ、消化に負担をかける食べ方をしてしまうと、すぐに、反応が出るようになります。

本当に不思議ですが、消化に時間のかかる食品の後に、消化のスピードが著しく早いフルーツを食べてしまうと、そのどちらの栄養の消化吸収が悪くなり、細胞が栄養失調になるばかりか、消化器官に負担をかけ、お腹が張る、胃痛、腹痛、ひどい場合は、嘔吐へとつながります。

さらに、この状態が続いていくと、胃腸の粘膜が炎症を起こし、潰瘍ができたりします。

日々の食事の摂り方一つで、将来、体調不良や病気を引き起こす原因を作っているのか?

それとも、快適な毎日を送れる日々を作っているのか?

あなたの選択次第で未来が変わります。

もし、あなたが、快適な毎日を送りたいと思われたのであれば、

  • フルーツは食前に食べる
  • お腹が空いた時に真っ先に食べる

を実践してみてくださいね。

消化のしくみをきちんと知り、食べる順番、食べるものをきちんとすることで、毎日元気に過ごせるようになります。

発酵リビングフードライフを始めてみてください。

関連記事

近日公開講座・イベント

12月
13
2018
1:00 PM 発酵教室(味噌丸と即席出汁入味噌) @ ATTiVAリビングフードアカデミー
発酵教室(味噌丸と即席出汁入味噌) @ ATTiVAリビングフードアカデミー
12月 13 @ 1:00 PM – 3:00 PM
発酵教室(味噌丸と即席出汁入味噌) @ ATTiVAリビングフードアカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
『発酵』の世界は、小さな小さな世界です。「発酵」と言う言葉は聞いたことがあるけれども、そもそも発酵とは何なのかは正直分からない方も多いはず。 「発酵」という微生物の働きは、私たちの健康にとって大変必要なものであり、ぜひ多くの方に取り入れて欲しいものでもあります。 そこで、より深く「発酵」を知って頂き、また、日々の食生活の中に「発酵」を摂り入れて頂くために、「発酵」の基本でもある『麹』を中心に、全5回の発酵講座を開催します。 「麹」は、最近は、塩麹などのブームでより身近なものになってきましたが、元々は、神事のお供えから始まったと言われており、その後、庶民の間に伝わり、今では「日本の発酵食品」の代表選手として世界中で注目されはじめています。 しかし、市販されている「麹」を使った調味料は、その製造過程や輸送過程の関係で、発酵を止めたり、出汁が入ったり、また加熱してあるものが多く、「麹」本来の恩恵を受けにくいのが現状です。 そこで、この発酵講座を通じて、ご家庭でできる「麹」ベースの発酵食品・発酵調味料作りも含めた、発酵の正しい知識を習得して頂ければと思います。 12月は、味噌丸と即席出汁入味噌について学びます。 【時 間】 午後の部:13:00〜15:00 定員8名 夜の部 :19:00〜21:00 定員8名 【受講費・会員】 単発受講:7,500円(税別) 5回コース:35,000円(税別:7,000円/回) 再受講:7,000円(税別) 【受講費・一般】 単発受講:8,500円(税別) 5回コース:40,000円(税別:8,000円/回) 再受講:8,000円(税別)   コース内容 2018年12月13日 味噌丸と即席出汁入味噌 日本の味噌は伝統発酵調味料で、日本の食生活の主要なのタンパク源です。 味噌は天然醸造と速醸法の二種類があり保存法も様々な工夫がされスーパーやコンビニの陳列棚に置かれるだけでなく、液体の味噌やインスタント味噌など多種多様に販売されています。 味噌は70℃で栄養価が失われるため昔から、火を止めてから味噌を溶く習慣もありました。 今回は、天然醸造味噌と精進出汁を使った味噌丸と即席出汁入味噌を作ってお持ち帰りいただきます。 講師プロフィール 新庄あゆみ ATTiVA式・手づくり酵素ジュースインストラクター 辻学園日本調理師専門学校卒業 健康管理士一般指導員 JNFサプリメントアドバイザー 日本リビングビューティー協会・静岡平和校校長 ローフードパティシエ認定校 オーガニック料理ソムリエ[...]
9:00 PM 発酵教室(味噌丸と即席出汁入味噌) @ ATTiVAリビングフードアカデミー
発酵教室(味噌丸と即席出汁入味噌) @ ATTiVAリビングフードアカデミー
12月 13 @ 9:00 PM – 11:00 PM
発酵教室(味噌丸と即席出汁入味噌) @ ATTiVAリビングフードアカデミー | 世田谷区 | 東京都 | 日本
『発酵』の世界は、小さな小さな世界です。「発酵」と言う言葉は聞いたことがあるけれども、そもそも発酵とは何なのかは正直分からない方も多いはず。 「発酵」という微生物の働きは、私たちの健康にとって大変必要なものであり、ぜひ多くの方に取り入れて欲しいものでもあります。 そこで、より深く「発酵」を知って頂き、また、日々の食生活の中に「発酵」を摂り入れて頂くために、「発酵」の基本でもある『麹』を中心に、全5回の発酵講座を開催します。 「麹」は、最近は、塩麹などのブームでより身近なものになってきましたが、元々は、神事のお供えから始まったと言われており、その後、庶民の間に伝わり、今では「日本の発酵食品」の代表選手として世界中で注目されはじめています。 しかし、市販されている「麹」を使った調味料は、その製造過程や輸送過程の関係で、発酵を止めたり、出汁が入ったり、また加熱してあるものが多く、「麹」本来の恩恵を受けにくいのが現状です。 そこで、この発酵講座を通じて、ご家庭でできる「麹」ベースの発酵食品・発酵調味料作りも含めた、発酵の正しい知識を習得して頂ければと思います。 12月は、味噌丸と即席出汁入味噌について学びます。 【時 間】 午後の部:13:00〜15:00 定員8名 夜の部 :19:00〜21:00 定員8名 【受講費・会員】 単発受講:7,500円(税別) 5回コース:35,000円(税別:7,000円/回) 再受講:7,000円(税別) 【受講費・一般】 単発受講:8,500円(税別) 5回コース:40,000円(税別:8,000円/回) 再受講:8,000円(税別)   コース内容 2018年12月13日 味噌丸と即席出汁入味噌 日本の味噌は伝統発酵調味料で、日本の食生活の主要なのタンパク源です。 味噌は天然醸造と速醸法の二種類があり保存法も様々な工夫がされスーパーやコンビニの陳列棚に置かれるだけでなく、液体の味噌やインスタント味噌など多種多様に販売されています。 味噌は70℃で栄養価が失われるため昔から、火を止めてから味噌を溶く習慣もありました。 今回は、天然醸造味噌と精進出汁を使った味噌丸と即席出汁入味噌を作ってお持ち帰りいただきます。 講師プロフィール 新庄あゆみ ATTiVA式・手づくり酵素ジュースインストラクター 辻学園日本調理師専門学校卒業 健康管理士一般指導員 JNFサプリメントアドバイザー 日本リビングビューティー協会・静岡平和校校長 ローフードパティシエ認定校 オーガニック料理ソムリエ[...]
12月
20
2018
10:00 AM 発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
12月 20 @ 10:00 AM – 1:30 PM
発酵リビングフード体験説明会【福岡11月】 @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校 | 福岡市 | 福岡県 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日:2018年12月20日(木)/ 2018年12月22日(土)[...]
12月
22
2018
10:00 AM 発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
12月 22 @ 10:00 AM – 1:30 PM
発酵リビングフード体験説明会【福岡11月】 @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校 | 福岡市 | 福岡県 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日:2018年12月20日(木)/ 2018年12月22日(土)[...]
12:00 PM 発酵を極める!発酵おせち講座・特... @ 東京本校
発酵を極める!発酵おせち講座・特... @ 東京本校
12月 22 @ 12:00 PM – 2:30 PM
発酵を極める!発酵おせち講座・特別体験版 @ 東京本校 | 世田谷区 | 東京都 | 日本
これまで開催してきた「発酵を極める!発酵講座」が、2019年1月から内容をパワーアップして、「発酵を極める!発酵お弁当講座」に生まれ変わります。 これまでは発酵の基礎や代表的な発酵食品について学んできましたが、参加者の皆さんをはじめ、多くの方から「毎日続けられるようになりたい」「家族に毎日食べられるよう発酵レシピを増やしたい」と言うご要望を頂き、毎日で一番身近なお弁当作りに発酵のレシピを加えてお伝えすることになりました。 来年1月のリニューアルに先立ち、「発酵お弁当」がどのようなものなのか、自分で作れるのかなどを体験して頂くために、特別体験版を開催することになりました。 12月の体験版は、お正月に備えての「発酵おせち作り講座」です。ぜひご参加ください。 12月のレシピ アスパラ門松 松風焼き 柿なます 昆布巻き 発芽黒豆 甘酒芋きんとん2種 体験版開催概要 開催日:2018年12月22日(土)12:00〜14:30 参加人数:先着6名限定 参加費:一般:7,500円 / ATTiVA会員:7,000円
12月
23
2018
10:30 AM 発酵リビングフード体験説明会【11... @ 東京本校
発酵リビングフード体験説明会【11... @ 東京本校
12月 23 @ 10:30 AM – 12:30 PM
発酵リビングフード体験説明会【11月・12月東京午前】 @ 東京本校 | 世田谷区 | 東京都 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日時: 11/20(火)19:00~21:00  [...]

最近の記事

ページ上部へ戻る
Translate »