酒蔵の微生物が教えてくれた人間の生き方「発酵道」
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

「海のそばに住みたい~~」

カリフォルニアにヘルシーフードを学びに行くたびに思いが深まったからなのでしょうか。

遂に、その夢が今日、現実のものとなります。

東京に通える距離で、カリフォルニアのように長い海岸が続き、お洒落なお店もあり、ボードを抱えている人が、市街地を歩いている。

そう、サザンで有名な神奈川県の湘南エリア、茅ヶ崎に移住します。

オーシャンビューとはいきませんが、海岸まで徒歩8分。

明日から、朝のお散歩は憧れの海辺のお散歩。

天気のいい日は、雄大な富士山がくっきりと見えるそうです。

昨日は、引越しのための荷造りをしていたのですが、出てくる出てくる、「発酵食品」のいろいろ。

手作りの発酵ジュース、発酵フルーツ、味噌、醤油、塩麹、醤油麹、キムチ、キムチの素、柿酢、材料の麹に酒粕、みりん粕、豆乳ヨーグルト、ミキ、、、

その量を見て、感慨深いものがありました。

発酵リビングフードを始める前の私は、手前味噌を作る人を見て、私とは別世界の人!そんな面倒なこと、私には無縁。そう思っていました。

そんな私が、今やどっぷり発酵づけ。

人間変われば変わるものです。

そんな思いにふけっていたら、ふと、ある本を思い出しました。

蔵元「寺田本家」23代目当主・寺田啓佐さんが書かれた「斎藤一人発酵力」。サブタイトルが「微生物に学んだ人生の知恵」

今の仕事を始めた2年目、日本酒好きの方に寺田本家さんのお酒をご紹介いただき、初めて飲んだ時の印象が深くて、いっぺんでファンになり、代官山でお店をやっている時も日本酒は、寺田本家さんのだけを仕入れていました。

その、寺田本家の日本酒を日本古来の製造にこだわった酒造りに乗り出し、その結果、無農薬・無肥料で栽培されたお米を使って、添加物などを一切使わない昔ながらの製法で、自然酒「五人娘」や、発芽玄米酒「むすひ」などを創り出した23目代目当主、寺田啓佐さんの本です。

少し長いですが、著書から抜粋させてくださいね。

~~~「斎藤一人発酵力」から抜粋~~~

自然酒など、自信を持ってお勧めできるお酒ができた反面、会社としての経営は非常に苦しいものでした。

無農薬のお米はコストが何倍もかかる上、昔ながらの製法では量産ができないからです。

それでも私は、”清貧の思想”よろしく、「正しいことをしているのだから、儲からなくてもいい」とさえ思っていました。

そんな私の考えを根底から覆す出来事がありました。それはあの有名な斎藤一人さんとの出逢いです。

一人さんとの出逢いがキッカケで、それまでの赤字体質だった会社はみるみるうちに黒字体質になっていきました。

私は感謝しながらも、いろんな疑問が湧いてきました。

なぜ一人さんと一緒にいるとこんなにも楽しいのか?
なぜ一人さんがいる場には自然と人が集まり、その場までもが明るくなってしまうのか?
なぜ一人さんと出逢って、その教えに触れていった人は成功してしまうのか?

このことを考えているうちに、私はある現象に、このことが非常に似ていることに気づいきました。それは、“発酵”です。

発酵は酒造りに欠かせないことはもちろん、お味噌やヨーグルトなどの発酵食品をつくり出し、さらには薬やバイオ燃料の開発にも役立っている、まさに大自然が我々に与えてくれた恩恵なのです。

食べ物が発酵している腐りません。さらには自らを変化させ、身体にいい栄養素をつくり出してしまいます。

たとえば、キュウリやナスをそのままにして置いておくと腐ってしまいます。しかし、発酵している”ぬか床”に入れると、自らを変化させながら、おいしくて体にいい、栄養のある食べ物に変わっていきます。

これを人間に例えると、発酵している人は明るくなり、自らを幸せにするために変化させていくのです。一人さんがいる場にはまさにこの、発酵場ができていて、それにふれた人は自らが幸せになっていく。それはまさに”発酵力=発幸力”の知恵をまとめたものです。

~~~~~~~~~~~

添加物まみれのパンやお弁当にお惣菜の毎日。

夜中まで飲み明かす居酒屋通い、、、

当時の私の腸は、腐敗の温床だったかもしれません。

体調がどんどん悪くなり、人生もどん底を味わう羽目になってしまいました。

ところが、ローフードに出会い、手づくり発酵ジュースに出会ったことがきっかけで、体調がみるみる良くなり、75kgもあった体重も、毎日体重計に乗るのが楽しみになるくらい減量!

そして、37歳の時に読み憧れた「好きを仕事に」を現実に引き寄せてしまったのです!

「発酵している人は明るくなり、自らを幸せにするために変化させていくのです。」

ああ、私のこの変化はまさに、発酵のおかげなんだなあと、引越し荷物の中の溢れる発酵食品を見ながら思った次第なんです。

「自らを幸せにするために変化させていく」

素敵な言葉ですよね。

腸を腐らせる食は人生をも腐らせ、
腸を発酵させる食は人生が発酵し、
自らが幸せへと変化していく。

発酵食が醸し出してくれる幸せな人生!

あなたも、今以上に人生を醸してみませんか?

アティーバでは、7月スタートの「発酵リビングフード・アンバサダーコース12期生」のオンライン説明会を、6月3日より随時開催致します。

オンラインですので、ご自宅やカフェなどネットのつながる場所でしたら、全国、いや世界中どこにいても参加可能です。

しかも開催時間は、夕飯の後片付けを終えてホッと一息ついた平日の20時から。日曜日だと、お出かけ前の9時から。

7月からスタートする実際の講座も、オンライン講座をしっかりと組み入れて、どこに住んでいても学べるスタイルをとっています。

自らが幸せへと変化していく「発酵」と酵素の働きを生かした「リビングフード」を掛け合わせた面白い講座をちょっと体験してみませんか?

人生、いつからでも挑戦することで健康も人生も変えることができます!

あなたが、今以上に人生を醸してみたくなったら、オンライン体験説明会に参加してみてくださいね。

また、あなたのお友達に人生を醸して持って幸せへと変化したい方がいらしたら、ぜひご紹介ください。

▼発酵リビングフード・オンライン体験説明会
体質と人生をも変える!
理論と調理法が同時に学べる
発酵リビングフード®アンバサダーの資格取得もできる講座の説明会
https://rfschool.jp/archives/product/trial

5/28(月)20:00~22:00
6/2(日)9:00~11:00
6/3(月)20:00~22:00
6/4(火)20:00~22:00
6/11(火)20:00~22:00
6/16(日)9:00~11:00
6/19(水)20:00~22:00

ご参加お待ちしております。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest