Raw寿司パーティにいらっしゃいませんか?【1月10日開催】
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

発酵×ローフードの魅力をお伝えする
ATTiVA Living Food Academy 睦美です。
エネルギーの高い!発酵ローフードで2017年をスタートしませんか?
来週1月10日(火)に「Rawお寿司パーティ」を開催いたします!
12時~ランチ会
19時~ディナー会
今回は、火を使わず、魚を使わず、握り寿司を作りま~す!
近年、水産物も水銀や有害ミネラル汚染による健康被害が甚大です。
魚好きの私たち日本人にとって魚料理は、馴染みの深いものでもあります。
でも、健康あってこその人生です。
毎日、魚や鶏肉、豚や牛、乳製品を摂る食生活を送られていますか?
動物性たんぱく質は、必要なタンパク源として大きな位置付けをされていますが、過剰摂取により、ガンや脳梗塞、心筋梗塞、痛風、アレルギー疾患などが懸念されています。
そこで、野菜中心の野菜だけのお料理を毎日の食生活に採り入れて頂きたいのです。
しかし、野菜だけというとサラダしか思い浮かばない・・・という声が聞こえてきそうです。
そこで、オススメしたいのが、「ローフード」なのです。
ローフードは、野菜や果物や種子類を48度以下の熱までは加えて良いので、「生」の状態でいただくことができる食事法です。
食材の栄養を丸ごといただくことで、細胞にくまなく栄養を運び、と同時にデトックスしてくれます。
私たちの生命に欠かせない「酵素」の働きを最大限に生かした食べ方です。
なので、波動測定をすると加熱食よりローフードは高い値が出ます!
そして、私たちに馴染み深い「発酵食品」。
酵素を摂り入れた時の毒素排泄力は半端ではありません!
昔、戦争中、原爆が投下された時に、酒蔵の杜氏(とうじ)さんは、被爆したにもかかわらず、ガンなどを発症しなかったと伝えられています。
これも「酵素」による解毒力によるものです。酒蔵などでは、麹などの菌がたくさんあるので、自然と体内に「酵素」を摂り込んでいたのですね。
「酵素」には、こうした解毒作用だけでなく、「旨み」が増します!
最近、流行りの「塩麹」などもそうした性質を利用して調味料として認知されていますね。
まだまだ、語り尽くせないほど、たくさんの効果がある「酵素」をもっと知り、毎日の生活の中に採り入れて頂きたいと思っています。
もし、あなたが、「今年こそは、食で健康を取り戻し、人生をよりエネルギッシュにしたい」と思っていらっしゃっるのであれば、ぜひ、発酵×ローフードを体験して頂きたいとおもいます。
今年最初の体験試食会ということで、「Raw寿司パーティ」を開催致します。
=================
Rawお寿司パーティー
=================
・メイン:Rawの海苔巻きと握り寿司
・スープ:かぶと白菜のカシューナッツを入れたクリームスープ
・デザート:りんごとビーツとアイリッシュモスを使ったプディング
開催日: 2017年1月10日(火)
昼の部:12:00 ~ 14:00
夜の部:19:00 ~ 21:00
会 場:アティーバ・リビングフードアカデミー
東京都世田谷区三軒茶屋2-28-17 Le Parc三軒茶屋b
参加費 :
一 般:4,000円
メルマガ読者特別価格:3,500円
ATTiVA会員:3,000円
※ 酵素ジュース・酵素スムージーの試飲、発酵×ローフード料理試食付き
備 考:お友達と一緒に参加:あなたにもお友達にもATTiVA講座1000円割引チケットをプレゼント!
お申込み:https://39auto.biz/attiva/regires.php?tno=105
詳細はこちら↓
http://rfschool.jp/archives/product/trial
ご参加お待ちしております。
今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest