ブログ

50歳になったらプレゼントしたいもの

50代、、、とはどんな年代でしょう。

  • 子離れして、これから第二の人生を歩む時?
  • 子供の結婚が決まり、準備に勤しんで入る?
  • 初孫が生まれて、目尻が下がっている?
  • 夫婦二人っきりの人生の計画を立てている?
  • 定年退職後の第二の人生を考え始めてる?
  • これまで家事に追われてできなかった好きなことにチャレンジしている?
  • 仕事一筋だった人生を卒業し、趣味を探し求めている?

しかし、ひょっとしたらワクワク人生ではなく、【病床生活】に入っているかもしれません。

日経ビジネスでは、厚生労働省が発表したデータでは、認知症が2025年に700万人時代に突入するとされ、「破壊的増加」とし危惧を訴えています。

~~~厚生労働省の発表~~~

わが国の認知症高齢者の数は、2012(平成24)年で 462 万人と推計されており、2025(平成37)年には約 700 万人、65 歳以上の高齢者の約5人に1人に達することが見込まれ ています。今や認知症は誰もが関わる可能性のある身近な病気です。
~~~~~~~~~~~~~~

また、厚生労働省の平成27年簡易生命表によると、50〜54歳の死因

1位:ガン
2位:心疾患
3位:自殺

そして、10人に1人は65歳になる前に亡くなるとあります。

50代で準備を始め、定年後は悠々自適の人生をと望んでいても、望み通りの第二の人生を送れるのでしょうか?

当アカデミーのマスターインストラクターである道田迦喜呼さんは、ご自身が50代の時に体を壊した時に、ローフードに出会い、劇的に健康を回復した経験から、

「私は、50歳過ぎて退職された方に、この本をプレゼントしているんです。」

と話してくださいました。

その本とは、ナチュラルハイジーンの日本における第一人者!松田麻美子先生の著書「50代からの超健康革命」です。

ナチュラルハイジーンとは、ローフードの源であり、そのルーツは古代ギリシャ時代に遡ります。

当時、ヒポクラテスやピタゴラスといった学者たちが唱えた、「自然の法則に基づく原則と習慣に従って生き、食べれていれば、誰でも、肥満や病気を予防・改善でき、常に健康な状態で生きていくことができる」という教えをベースに、19世紀の初め、アメリカの医師たちによって学問的に傾倒付けられたもので、「生命の法則」に従って生きることの重要性を説く健康理念です。

この本を読んだ読者からの感想には、「どんなに歳をとっても体が本当に健康で、病気の心配をすることなく最後まで現役で生きれる方法があるのを発見できたのは、わたしにとって本当に素晴らしいことです。」

とあります。

正に、まさに! その通りですね。

あなたの毎日の食事は、自然の法則にあっていますか?

もし、少しでも不安があるなら、「50代からの超健康革命」をご自分にプレゼントしてみませんか。

*アマゾン「50代からの超健康革命」

さて、嬉しいことに、来年4月14日に当アカデミー主催にて松田麻美子先生の来日講演会を開催することになりました!!

講演会会場は、博多です!

松田先生のお話しを直接お聴きできるなかなかないチャンスをお見逃しなく!

詳細が決まり次第、お知らせいたしますので、もし、ピンとこられたら、来年の手帳にスケジューリングしておいてくださいね。

関連記事

近日公開講座・イベント

12月
20
2018
10:00 AM 発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
12月 20 @ 10:00 AM – 1:30 PM
発酵リビングフード体験説明会【福岡11月】 @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校 | 福岡市 | 福岡県 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日:2018年12月20日(木)/ 2018年12月22日(土)[...]
12月
22
2018
10:00 AM 発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
12月 22 @ 10:00 AM – 1:30 PM
発酵リビングフード体験説明会【福岡11月】 @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校 | 福岡市 | 福岡県 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日:2018年12月20日(木)/ 2018年12月22日(土)[...]
12:00 PM 発酵を極める!発酵おせち講座・特... @ 東京本校
発酵を極める!発酵おせち講座・特... @ 東京本校
12月 22 @ 12:00 PM – 2:30 PM
発酵を極める!発酵おせち講座・特別体験版 @ 東京本校 | 世田谷区 | 東京都 | 日本
これまで開催してきた「発酵を極める!発酵講座」が、2019年1月から内容をパワーアップして、「発酵を極める!発酵お弁当講座」に生まれ変わります。 これまでは発酵の基礎や代表的な発酵食品について学んできましたが、参加者の皆さんをはじめ、多くの方から「毎日続けられるようになりたい」「家族に毎日食べられるよう発酵レシピを増やしたい」と言うご要望を頂き、毎日で一番身近なお弁当作りに発酵のレシピを加えてお伝えすることになりました。 来年1月のリニューアルに先立ち、「発酵お弁当」がどのようなものなのか、自分で作れるのかなどを体験して頂くために、特別体験版を開催することになりました。 12月の体験版は、お正月に備えての「発酵おせち作り講座」です。ぜひご参加ください。 12月のレシピ アスパラ門松 松風焼き 柿なます 昆布巻き 発芽黒豆 甘酒芋きんとん2種 体験版開催概要 開催日:2018年12月22日(土)12:00〜14:30 参加人数:先着6名限定 参加費:一般:7,500円 / ATTiVA会員:7,000円
12月
23
2018
10:30 AM 発酵リビングフード体験説明会【11... @ 東京本校
発酵リビングフード体験説明会【11... @ 東京本校
12月 23 @ 10:30 AM – 12:30 PM
発酵リビングフード体験説明会【11月・12月東京午前】 @ 東京本校 | 世田谷区 | 東京都 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日時: 11/20(火)19:00~21:00  [...]

最近の記事

ページ上部へ戻る
Translate »