今更聞けない「グリーンスムージー」のすごい効果
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

先日お送りした「土は生命体」という動画の反響がすごかったです。

まだご覧になっていない方は↓↓是非、御覧ください。

植物がどのようにして土壌から栄養を吸収するのか?

菌微生物とどのように共生しているのか?

ものすごくよくわかります。ぜひ、ご覧下さい。

さて、今日は、「グリーンスムージー」についてお話をしたいと思います。

ここ最近、健康を意識している人たち、また、芸能人やモデルさんなどを中心に広がった「グリーンスムージー」。

この「グリーンスムージー」は、ローフードでは定番の食事療法です。

当アカデミーでも、その素晴らしい効能から、しっかりと「発酵リビングフード®アンバサダーコース」のカリキュラムの中でお伝えしています。

グリーンスムージーとは、もともと、ロシア人のヴィクトリア・ブーテンコさんという主婦の方が生み出したものです。

ローフードの母と呼ばれている「アン・ウィルグモア博士」と言う方がいらっしゃいます。

博士は、葉野菜や若葉を積極的に摂ることで、白髪が黒髪に変わるほどのパワーがあることを見出し、グリーン=葉野菜の効能の素晴らしさを世に知らしめたのです。

そのアン博士に魅入られたブーテンコさんは、ご自身と家族に深刻な健康問題があったため、葉野菜のジュースを毎日せっせと作って、家族にも飲ませていました。

ところが、「う~まずい」のCMでもご存知の通り、葉野菜だけのジュースは美味しくないため、毎日の習慣にとりいれるにはハードルが結構高い。

良いものだけど、、、家族が飲んでくれない。

そんな悩みを抱えていたブーテンコさん。

ある朝、葉野菜にフルーツを加えてミキサーに入れてスムージーにしてみた。

そして、それを家族に差し出すと、怪訝そうな顔をしながらも(色が緑なので)、飲んだ瞬間、

「ママ、これ美味しい!」

その一言に気を良くしたブーテンコさんは、葉野菜だけでは飲みにくいけれど、フルーツを足したら、美味しく飲めるから毎日続けられる!

ならばと、医師に協力を仰いで、臨床に協力してくださる地元の方々を集めて、一人1日1リットルのスムージーを全員分を毎朝作って、治験者の方々に飲んでもらったんです。(20~30リットルのスムージーを毎朝作るパワーは凄すぎます!)

その結果、様々な健康問題が解決できることがわかり、それから一気にアメリカ全土に広がり、その効能に感動した日本人の素敵な姉妹がブーテンコさんに学び、日本でグリーンスムージーを広めた、という経緯があり、今や、「グリーンスムージー」という言葉は当たり前になってきました。

かくいう私も、日本語版のグリーンスムージーの本をむさぼり読んで、あまりの効果の素顔さに、即、実践したところ、3日で体が変わってくるのを感じました。

グリーンには、グリーンにしか含まれない「葉緑素」というのがあります。

葉緑素の分子構造が、私たち人間の血液中で酸素を運ぶ非常に大切な役割をする「ヘモグロビン」の分子構造に酷似しているため、葉緑素は「増血剤」とも言われてるのです。

要は、グリーン(葉野菜)を食べれば食べるほど、細胞への酸素の供給が増え、エネルギーが増大する!ということです。

すごいですよね~~~

だから、アティーバでも「葉っぱの大切さ」を様々な観点から学べるように工夫しています。

そんな素晴らしいスムージーですが、「発酵リビングフード生活」を続けていると、発酵食品のとてつもない栄養と健康効果、そして、昼ご飯も夜ごはんも、どんどんベジ(野菜)中心のごはんになっていくと、細胞に供給される栄養素が満たされてくるせいか、朝、何も欲しなくなるんです。

要は、1日2食で十分になってくるんです。

でも、体力や精神力などパワーは衰えるどころか、アップしてくるから不思議です。

医学の祖「ヒポクラテス」も、「食べ過ぎが全ての病気の大元」と言っています。

それは、食べ過ぎにより未消化物(消化しきれず腸にとどまった食べ物)が、腸内で炎症の原因となるからです。

だから、1日2食の方が、返ってパワーアップするんです。

さて、そんなライフスタイルが何年も続いていた私ですが、数ヶ月前から歯列矯正を始めたんです。

すると、ちょっと固いものを食べると、「うっ!」と言うほどの痛みを感じたりするため、かみごたえのある葉野菜など生野菜があまり食べられなくなったんです。

それでも、ゆっくり、ゆっくり、そっと噛んで食べていたのですが、さすがに限界があります。

「だったら、噛まなくても葉野菜の栄養が摂れるグリーンスムージーにすればいいじゃない」

と、何度も心の声がささやいていたのですが、、、、、

なかなか、行動に移せずにいました。

ところが、茅ヶ崎に移住して2週間くらい経って、突然、スムージーを作る気になったんです。

そして、ボトルにスムージーを入れて、いそいそと菱沼海岸へ行き、お気に入りのベンチで海を見ながら飲むスムージーのなんと美味しいこと!!

ということで、数年ぶりに「スムージー生活」を再開しました。

生きていると、いろんな変化や課題が降ってきますが、

「知識は人を助く」

そして、自分らしく生きられる環境は、眠っている知識を呼び覚ますだけでなく、実行に移してくれるパワーがあるのではないかと、ニコニコしながら、この記事を書いています。

あなたは、最近、ライフスタイルに何か変化が起こったことがありますか?

変化の時は悩みも大きいですが、「毎日、口にするもの」で、その課題を解決できるかもしれません!

発酵リビングフードの基礎知識から深い理論まで、そして、その理論に基づいた調理法を学べる講座が「発酵リビングフード®アンバサダーコース」です。

あなたご自身や、周りの方のお悩み解決の方法として、「食を変えるにはどう変えたら良いのか」を体験してみませんか。

▼発酵リビングフード・オンライン体験説明会
体質と人生をも変える!
理論と調理法が同時に学べる
発酵リビングフード®アンバサダーの資格取得もできる講座の説明会

6/19(水)20:00〜22:00
6/23(日)9:00〜11:00
6/28(金)9:00〜11:00
6/29(土)9:00〜11:00

お待ちしております。

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest