糖尿病が改善されました!という嬉しいご報告を頂きました!!
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

「今までヘモグロビンA1cが全く下がらなかったですが・・・」

と、嬉しそうに一昨日ご報告くださったのは、3月25日の福岡での白川先生と一緒の講演会にご参加下さったご年配の女性Kさん。

このKさん、「手作り酵素ジュース」と「ローフード」により改善された糖尿病の臨床試験の結果をお聞きになったのをきっかけに、私の本をお読み頂き、ご自身でも手作り酵素ジュースを作り、生野菜もしっかり摂るという生活に切り替えて、この4ヶ月間取り組んで下さいっていたのです。

8%に近かった彼女のヘモグロビンの値が、わずか4ヶ月で、6.8%まで落とされたのは、本当に素晴らしいことです。

ヘモグロビンA1cは、8%を超えると、恐ろしい合併症が起こる可能性が非常に高くなります。

これが、6.2%未満になれば、正常値ですのであと一息と言ったところですね。

そこで、懇親会の場でしたので、わずかな時間しかありませんでしたが、食事の内容やライフスタイルをお伺いして、Kさんに、次の2つのことをアドバイスさせていただきました。

その2つのこととは・・・

(1)サラダに、もっとグリーンを増やすこと。

(2)朝、10分でもいいので、太陽の光を浴びること。

です。

サラダと言っても、いろんな野菜の組み合わせがありますが、栄養価が最も高いのは、

緑葉野菜

です。

例えば、「大根」と「大根の葉」を比較すると、

  • マグネシウム:3倍!
  • カルシウム:7倍!
  • ビタミンC:6倍!
  • ビタミンA:192倍!
  • ビタミンK:2000倍!

と、葉っぱのほうが、はるかに栄養価が高いのです!!

また、酸素を細胞に送り届けてくれる作用が高くなると言われている、

葉緑素=クロロフィル

が含まれているのは、グリーンの葉野菜だけなのです。

葉緑素は、次の3つの効果があると言われています。

  • 細胞の修復
  • 造血作用
  • 解毒作用

私たちが健康に生きていく上で非常に大切な要素です。

その結果、もたらせる治癒効果が、

  • 血球数の増加
  • がん予防
  • 体をアルカリにする
  • 毒素を解毒
  • 貧血を改善
  • 腸を清掃、脱臭
  • 肝臓の浄化を助ける
  • 肝炎の改善を助ける
  • 視力回復
  • 月経の周期を正常化
  • 血友病の症状改善
  • 母乳の産生を改善
  • 傷を早く治す
  • 口臭を消す
  • 痔の痛みを軽減
  • 炎症の痛みを軽減
  • 静脈瘤を改善
  • 潰瘍を沈静化

なのです。

普段から、グリーンの葉っぱ、積極的に食べていらっしゃいますか?

もし、あまり食べていなかったら、今日からサラダにグリーンの葉っぱを増やしてみませんか?

体調の変化を実感してみて下さい。

次回、また、10月30日に福岡で講演会の予定です。

その時に、Kさんがさらにどう取り組まれたのか、どのように体質が変化しているのかをお伺いするのが楽しみです。

また、レポートしますね。

今回も最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

また、次回もお楽しみに。

 

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest