わずか2週間で抗酸化力が7段階もアップ!!
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

今日は、「発酵×ローフード」の素晴らしい成果が上がりましたので、その情報を共有したいと思います。

======================
胃がん&糖尿病患者の抗酸化力が、
わずか2週間で7段階もアップ!!
======================

74歳男性の患者さんに、「発酵×ローフード」を5〜7割程度、2週間前から取り入れて頂いています。

 

「体内の抗酸化力が尿ですぐにわかる!」試薬を使っての検査で、2週間前は抗酸化力が最も低いレベル10だったのが、本日の時点で、なんと!レベル3まで上がっていました!!

レベル3は、かなりいい状態で、体内の酸化を止める働きが高いというレベルです。

ガンも糖尿病も、「活性酸素」が原因の一つと言われていますので、引き続き、この「発酵×ローフード」を取り入れた食事法を継続することで、さらなる変化が期待できます。

引き続き、経過観察を続けます。

さらに、この方は、高血圧だったのですが、128ー76と、正常値になっていたのです。

さらに、さらに!!

体重も74.7kgだったのが、71.1kgに!!マイナス3.6kg!!

「こんなに短期間に改善することは、他の方法では考えられないでしょう」

と、6割以上の末期ガンを治す、ガンや腸内環境の権威、医学博士白川先生からのお言葉。

実は、この白川先生とY医師と、当ATTiVAフィットライフアカデミー(森睦美)とで、「発酵×ローフードによる糖尿病治療効果についての研究」に取り組んでおり、今回の被検もこの研究の一環となります。

私たちの研究では、食生活の指導ポイントとして、下記の4つをあげています。

1.手作り酵素ジュースを1日30ml

2.朝の排泄の時間帯は酵素スムージー

3.昼食と夕食は最初に大盛りサラダ

4.野菜中心の食事

この4点の食事法を実践したことで、これほど短期間で、想像以上の効果にビックリしています。

もちろん、これまでたくさんの生徒さんたちの体験から「発酵×ローフード」の効果が高いことは感じていましたが、白川先生など医学博士の指導の元、しっかりと医学的な検証を踏まえての結果に、さらなる「発酵×ローフード」の可能性に期待をふくらませています。

ATTiVAフィットライフアカデミーでは、単純な「発酵×ローフード」のレシピ研究だけでなく、その効果について、学術的な研究を進めていきたいと思います。

さて、当の患者さんですが、ご自身のこの結果、変化を見られて安心をされていました。

そして、

胃がんを見つけた病院の医師からは、「余命1年半、手術はできない」と宣告されており、

「もうこの年だから、仕方がないか」と、半ば諦めていた気持ちが、今回の結果を受け少しずつ、少しずつ、諦めない人生に心が動いていらっしゃいます。

『食が人生を大きく左右する!!』

今回の結果を受け、益々、「発酵×ローフード」の可能性の高さに確信が深まりました。

もっとたくさんの方に、「発酵×ローフード」を知ってもらうために、邁進して参ります。

そこで、

まずは、「発酵×ローフード」の基礎でもある、酵素ジュース作りから、初めて頂ければと思います。

======================
★10月の手作り酵素ジュース教室
【スーパーフード第二弾!!】
あの奇跡のリンゴ木村さんのお弟子さん三上さん
のリンゴで作る酵素ジュース
======================

【開催日時】
・10/23(金) 10:00〜12:30
・10/23(金) 19:00〜21:30
・10/24(土) 13:00〜15:30
・10/24(土) 19:00〜21:30

★「手作り酵素ジュース教室」の詳細とお申込みはこちら↓
http://rfschool.jp/rf/product/juice_oct2015

ご参加お待ちしております。

今日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。

また、次回もお楽しみに。

”食で世界を救う!”
ATTiVA Fit Life Academy
学長 睦美

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest