自然をそのまま、食べること。命あるものをいただくこと
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

お陰様で、アティーバの10周年記念パーティの早割締め切り前に満員御礼となりました。
大変にありがとうございました。

キャンセル待ちをご希望の方は、下記よりお申込みよろしくお願いします。

キャンセルがあり次第、順番にご登録いただいたメールアドレスにご連絡さしあげます。
どうぞ、よろしくお願いします。

キャンセル待ちお申込みフォームはこちら

さて、私がそのライフスタイルに憧れ尊敬している大好きなライフコーチの上野ハジメさんという方がダラスに住んでらっしゃいます。

ハワイからロサンゼルスへ、そして、昨年からダラスに移住。

好きなことをして、好きな街に住み、パートナーととても楽しそうに日常を送っている様子は本当に微笑ましいです。

また、ダラスに移住されてからは、かわいいパピー(子犬)も家族の一員となり、その成長に喜ぶ上野さんのコメントやアメリカの犬を飼育する徹底ぶりなども、なかなか勉強になります。

その彼が、メルマガで発信していた言葉。

「自然をそのまま、食べること。
生きている、命あるものを、いただくこと。
覚えるべきは、それだけ。

命が命を作るのです。
命あるものだけが、人の生命力を呼び覚まし、
自然治癒力につなげてくれるのです。」

まさに、
「自然と調和した食べ方、生き方をすれば誰も病気にならない。」

2500年前に唱えた医学の祖「ヒポクラテス」の言葉そのものです。

この上野さんの言葉に共鳴し、あらためて私に教えてくださったのが、ファイナンシャルプランナーでもあり、講座イベントのプロデューサーでもある大澤一雅さん。

岐阜県から結婚を機に茅ヶ崎に移住してこられた大澤さんと、上野さんを介してお会いしたのが、数年前。

そして、私が茅ヶ崎に移住したことがきっかけで、ご夫妻とお会いするようになり、昨日は、大澤さんと「手づくり発酵ジュース」のプライベートレッスンを行いました。

自然栽培のぶどうを刻み、砂糖をまぶし、優しくかき混ぜて仕込み終えた時に、自然が織りなす「発酵」と、上野さんの言葉「自然をそのまま食べること」がリンクされたんですね。

大澤さんから、その言葉をお聞きして、あらためて私もじ~んと感動しました。

自然には計り知れないパワーがあります。

その自然のパワーを私たち人間が、そのまま生かした状態でいただくこと。

それが、まさに、発酵リビングフードなんです。

遠く、アメリカの地で、同じ思いでいてくださる方がいる。
それをたくさんの方に発信してくださる方がいる。
そして、そのご縁で、新たな共感できる方との出会いがある。

本当に素晴らしいですね。

「健康」あってこその人生です。

自然をそのまま、食べる。
命あるものを、いただくこと。

その真髄をATTiVAリビングフードを通して、もっと多くの方にお伝えしていきたい。

心の奥からじ~んと、想いが溢れてきました。

ご縁は宝ですね!

上野さんのブログがきになる方はこちらをチェック↓

 

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest