アカデミーについて

学長挨拶

pw0220-0251_prvようこそ、ATTIVAリビングフード・アカデミーにお越し頂きありがとうございます。

“リビングフード”は、日本ではまだ耳慣れない言葉ですが、近々、人生を謳歌できる素晴らしい食の文化として定着する日が訪れることと思います。

特に、私たちはこの“リビングフード”を、日本の伝統的な食文化でもある「発酵食品」と「ローフード」の組み合わせたものと捉えており、これを毎日の食生活の中に採り入れることで、腸内環境が整えられ、体調の改善がなされ、また、デトックスされることでダイエットや美容に抜群の効果を上げることで、これまでの経験や実際のお客様の実践から実証されています。

この基本となる「手づくり発酵ジュース教室」を毎月開催し、旬の果物や野菜を使った酵素ジュースを作っています。

また、「発酵リビングフード®」の魅力を体験して頂くための「発酵×ローフード体験会」を始め、このATTIVAオリジナルの体調改善の実践方法を学ぶ「発酵リビングフード1・2級講座】」や、発酵リビングフードの魅力を伝えることができる、「発酵リビングフード・インストラクター講座】」などの講座を開講しています。

”体の悩みは食の改善から”というコンセプトの元、各医療界をはじめ民間療法などの研究機関ともお付き合いをし、情報の交換をしています。

楽しく美味しい実践を主体とし、陽気に明るいアカデミーを目指しています。 皆様の元気を応援する”ATTiVAリビングフード・アカデミー”を何卒宜しくお願い致します。

ATTiVAリビングフード・アカデミー
学長 森 睦美

学長・森睦美のビフォーアフター!

ローフードを始める前は・・・別人でした!

森睦美ビフォーアフター

ローフードに出会って、今はカラダも心も幸せです^^

21kg_diet

1. アロマと栄養療法で、ぜんそくを克服

19歳で発症したぜんそくに、ずっと悩まされていた。旅先のハーブショップで出会ったアロマの本に書かれていた、風邪にラベンダーがいいという勧めの通りに試してみると、翌日とても気分がよくなった。

また、友人に誘われて参加したエステの講習会で素養を絶賛されたことなどがきっかけで、アロマと栄養療法に加えてエステの勉強をはじめ、見事ぜんそくを克服。

2. さらなる健康を求めてローフードと出会う

より健康になるために色々と模索していたところ、2006年に自然療法士のネリー・グロジャン博士を知り、そこでローフードと出会う。

これを機にローフードを実践し、5ヵ月で14kgものダイエットに成功。たまった疲れやむくみなどの症状も改善され、精神的におだやかに、肉体的にもさらに健康になったことを実感する。

3. 博士に会いに行く! プロヴァンスツアーを計画

france2ネリー・グロジャン博士に魅了され、彼女に会いに行くフランス・プロバンスツアーを実施。

実際に博士にお会いして、彼女のライフスタイルを間近で見ることで、ますますその意味と効果を実感。

憧れのホテルやプロヴァンスの自然を満喫できる贅沢なツアーは、参加者にも大好評。

4. ローフードの素晴らしさを楽しく伝えるという決意

さまざまな出来事が運悪く重なり、健康なときの1/3しか活動できない日々。

精神的にも辛く、原因不明の高熱が続いた結果、7kgほどリバウンドした。そんな状況のなかでメンターと出会い、再び前向きに挑戦することを決意し、新たな活路を見いだす。

そして、自分が一番充実できることは、自身が体感した自然療法・ローフードの素晴らしさを人々に伝えることだと気付く。

5. 無理せずマイナス18kg!健康的な美しさを実現

身長156cm。3年前74.4kgだった体重は、2010年9月には56kgと、なんとマイナス18.4kgものダイエットに成功。

その他にも、バスト103cm→95cm、ウェスト95cm→68cm、ヒップ107cm→95cm、太もも64cm→54cm、ふくらはぎ42cm→34cmに。体のために、本当に必要なものは何かをきちんと勉強すれば、自然に楽しくダイエットでき、体調もコントロールできる。

6. ATTiVAローフードスクール開校!

juice_class2人生の目標が定まった2009年、ローフードマイスターという資格を知る。

すぐに1級講座を受講し、わずか1ヵ月でローフードマイスター認定校の資格を取得。

同じ年の9月8日に、ATTiVAローフードスクール(現ATTiVAリビングフード・アカデミー)を開校。その後、3ヵ月でローフードマイスター1級の卒業生を13人輩出。

講師以外にも、店舗のメニュープロデュースを手掛けるなど、多岐にわたって活躍している。 (食+職(ブレインワークス編著)/カナリア書房 P.96〜97より)

2016年10月、さらに「発酵×ローフード」「リビングフード」を世界に広げるために、ATTiVAリビングフード・アカデミーに改称し、アドバイザーやコーチを育成するプログラムを展開中。

7. 夢だったローフードの本場アメリカでセミナー開催

img_1245ローフード発祥の地、本場アメリカ・ロサンゼルスにて、夢だった「発酵×ローフード」のセミナーを開催。

アメリカのローフードの第一人者であるジェニー・ロスも「発酵」の力に注目し、アメリカでのコラボセミナーが実現。

今後も「発酵×ローフード」の普及、発酵助成材「HAKKOH+プレミアム」の流通など、アメリカ市場での展開も計画中。

⇒ 睦美のプロフィールはこちら

資格・役職

  • ATTiVAリビングフード・アカデミー 学長
  • ローフードマイスター1級
  • 英国IFA認定アロマテラピスト
  • 仏国ヴィ・アロームインストラクター
  • NPO法人統合医学で健康になる会 理事
  • 社団法人分子整合医学美容食育協会 世田谷支部
  • 日本リビングビューティ協会 世田谷校

森 睦美への講演・執筆依頼、取材依頼はこちら

近日公開講座・イベント

7月
9
2018
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
7月 9 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【桃とブルーベリー7/9・7/16】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 渋谷区 | 東京都 | 日本
桃とブルーベリーの手づくり発酵ジュース 今月は、今が旬のダイエット・アンチエージング・美肌・デトックスに効く!桃とブルーベリーの発酵ジュース1ヶ月分=約1リットルを一緒に仕込みます!!美を意識するセレブ・モデル・女優さんたちや、女性雑誌なども注目している発酵ジュースの作り方を学ぶことができます。 手づくり発酵ジュースは、そのまま水に薄めて飲んでもよし!ローフード料理の調味料として使ってもよし!甘みを砂糖から、発酵ジュースに変えることで、腸内環境を整え、健康的な体づくりに役立ちます。毎日の食事に取り入れるための基本を学ぶこともできます。 桃の特徴 桃の主成分は、ショ糖などの糖質で、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸も多く含まれていますので、疲労回復に効果があると言われています。カリウム、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類やナイアシン、カルシウムなども含みます。桃のカリウム含有量は、果物の中では多く、スイカの1.5倍と言われています。 桃のジューシーさで分かるように水分が豊富で、水溶性食物繊維と整腸作用のあるペクチンも豊富に含まれていますから老廃物を体外へ排出する手助けをしてくれます。 桃の香り成分である「クマリン」という成分には抗酸化作用、抗菌や抗血液凝固作用があり、静脈やリンパの流れをスムーズにして老廃物の排出を良くする働きがあります。便秘の解消・むくみの解消に効果が期待できます。 水溶性ビタミンの一種であるナイアシン(ビタミンB3)には皮膚や粘膜を健やかに保つ働きがあり、桃の薬効成分と言われるクリサンテミンには肌や内蔵の強力な予防効果があるとされています。桃に含まれるビタミン類やカテキンと相乗して、美肌効果やアンチエイジング、生活習慣病の予防効果などが期待され、注目されています。 ブルーベリーの特徴 ブルーベリーの持つアントシアニンが、近視や白内障、眼精疲労に効くとよく言われています。これはアントシアニンが目の網膜にある、ロドプシンと呼ばれる色素の分解・再合成を助ける働きがあります。このロドプシンが正常に働くことで緊張してしまっている目のピント調節機能を改善したり、視界をクリアにしてくれたりするのです。 ブルーベリーが持つアントシアニンには、その強い抗酸化パワーにも注目です。アントシアニンの抗酸化パワーは、体の老化を招く活性酸素を除去する効果効能を持っています。抗酸化パワーは、血流をよくする作用があり、体中に血を巡らせてくれるのです。毛細血管を強くしなやかにしてくれるのです。毛細血管がもろくなってしまうと、脳梗塞脳卒中、動脈硬化といった恐ろしい病気や怪我が治りにくくなったり、冷え性になったりします。 血液改善は、つまり、体の老化や病気になることを防ぎ健康に過ごすことに大きく影響するのです。ブルーベリーが持つアントシアニンの抗酸化パワーは大いに活用したいものです。 アメリカでは、ブルーベリーを使った「若返り=アンチエインジング」の実験、研究もされています。ブルーベリーがもつアントシアニンの抗酸化パワーがアンチエインジングにも効くと考えられているためです。 血流改善は、人の体の健康に大きな意味を持ちます。血流が改善されると病気予防だけでなく肌色や肌のツヤがよくなったり、肌のコラーゲン合成を促進したり、紫外線から肌を守ってくれたりと美容面でも効果があります。また、ボケ防止といった脳の老化も防いでくれます。似たような抗酸化の物質として、ルテインというものもありますが、こちらはさらに強力な抗酸化作用があるそうです。 開催概要 カリキュラム <理論編> 1時間 手づくり発酵ジュースとは? 常在菌のすごい働きついて 白砂糖を使っても大丈夫なの? 手づくり発酵ジュースの作り方 ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方  <実践編> 1時間30分 手づくり発酵ジュースの仕込み 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授! 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食! むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方 「桃とブルーベリーの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与 開催日時 7/9(月)[...]
7月
16
2018
10:30 AM 手づくり発酵ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり発酵ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
7月 16 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり発酵ジュース教室【桃とブルーベリー7/9・7/16】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー | 渋谷区 | 東京都 | 日本
桃とブルーベリーの手づくり発酵ジュース 今月は、今が旬のダイエット・アンチエージング・美肌・デトックスに効く!桃とブルーベリーの発酵ジュース1ヶ月分=約1リットルを一緒に仕込みます!!美を意識するセレブ・モデル・女優さんたちや、女性雑誌なども注目している発酵ジュースの作り方を学ぶことができます。 手づくり発酵ジュースは、そのまま水に薄めて飲んでもよし!ローフード料理の調味料として使ってもよし!甘みを砂糖から、発酵ジュースに変えることで、腸内環境を整え、健康的な体づくりに役立ちます。毎日の食事に取り入れるための基本を学ぶこともできます。 桃の特徴 桃の主成分は、ショ糖などの糖質で、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸も多く含まれていますので、疲労回復に効果があると言われています。カリウム、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類やナイアシン、カルシウムなども含みます。桃のカリウム含有量は、果物の中では多く、スイカの1.5倍と言われています。 桃のジューシーさで分かるように水分が豊富で、水溶性食物繊維と整腸作用のあるペクチンも豊富に含まれていますから老廃物を体外へ排出する手助けをしてくれます。 桃の香り成分である「クマリン」という成分には抗酸化作用、抗菌や抗血液凝固作用があり、静脈やリンパの流れをスムーズにして老廃物の排出を良くする働きがあります。便秘の解消・むくみの解消に効果が期待できます。 水溶性ビタミンの一種であるナイアシン(ビタミンB3)には皮膚や粘膜を健やかに保つ働きがあり、桃の薬効成分と言われるクリサンテミンには肌や内蔵の強力な予防効果があるとされています。桃に含まれるビタミン類やカテキンと相乗して、美肌効果やアンチエイジング、生活習慣病の予防効果などが期待され、注目されています。 ブルーベリーの特徴 ブルーベリーの持つアントシアニンが、近視や白内障、眼精疲労に効くとよく言われています。これはアントシアニンが目の網膜にある、ロドプシンと呼ばれる色素の分解・再合成を助ける働きがあります。このロドプシンが正常に働くことで緊張してしまっている目のピント調節機能を改善したり、視界をクリアにしてくれたりするのです。 ブルーベリーが持つアントシアニンには、その強い抗酸化パワーにも注目です。アントシアニンの抗酸化パワーは、体の老化を招く活性酸素を除去する効果効能を持っています。抗酸化パワーは、血流をよくする作用があり、体中に血を巡らせてくれるのです。毛細血管を強くしなやかにしてくれるのです。毛細血管がもろくなってしまうと、脳梗塞脳卒中、動脈硬化といった恐ろしい病気や怪我が治りにくくなったり、冷え性になったりします。 血液改善は、つまり、体の老化や病気になることを防ぎ健康に過ごすことに大きく影響するのです。ブルーベリーが持つアントシアニンの抗酸化パワーは大いに活用したいものです。 アメリカでは、ブルーベリーを使った「若返り=アンチエインジング」の実験、研究もされています。ブルーベリーがもつアントシアニンの抗酸化パワーがアンチエインジングにも効くと考えられているためです。 血流改善は、人の体の健康に大きな意味を持ちます。血流が改善されると病気予防だけでなく肌色や肌のツヤがよくなったり、肌のコラーゲン合成を促進したり、紫外線から肌を守ってくれたりと美容面でも効果があります。また、ボケ防止といった脳の老化も防いでくれます。似たような抗酸化の物質として、ルテインというものもありますが、こちらはさらに強力な抗酸化作用があるそうです。 開催概要 カリキュラム <理論編> 1時間 手づくり発酵ジュースとは? 常在菌のすごい働きついて 白砂糖を使っても大丈夫なの? 手づくり発酵ジュースの作り方 ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方  <実践編> 1時間30分 手づくり発酵ジュースの仕込み 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授! 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食! むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方 「桃とブルーベリーの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与 開催日時 7/9(月)[...]

最近の記事

ページ上部へ戻る
Translate »