余計なことをしない!?
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest

毎日暑い日が続いていますね。

夏バテなどせず、元気にお過ごしでしょうか?

酵素ジュースを飲んで、元気に暑い夏を乗り切りましょう!!

さて、今日は、とっても素敵な、ためになるお話を共有したいと思います。

「一番大切な事は「人」の力ではなく、「自然の力」を最優先にすることです。余計な事をしない。」

そう、静かに語ってくださったのは、福岡で「高貴野菜」を作っていらっしゃる高橋弘毅さんです。

IMG_2066

高橋さんの農園を訪れたのは、今年の2月。
※高橋さんのインタビュー動画は最後にご紹介しますね。

福岡在住の生徒さんで、今や講師として大活躍中の道田さんと堀脇さんにご案内いただきました。

「余計なことをしない」

「今までの農業で壊してきたものがある。
虫とは微生物とかバクテリアとか、自然の循環の中で共存する。その中で植物が育つと循環の中に取り込まれる。

そうすると、人が農薬を撒いたり、草を積むこともない」

高橋さんのこの言葉がとても印象的でした。

「肥料も農薬等も極力頼りにしない。自然のモノである作物は、自然の力で力強く成育します。
『人』は自然の力を最大限引き出すための最高の手助けをする。」

何だか、子育てや教育にも当てはまりそうです。

余計なことをせず、自然の力を最大限にひきだすための最高の手助けをする。

30年以上、この農法をやり続けた高橋さんの言葉には重みがあります。

さらに、高橋さんの畑はとってもユニーク!
IMG_2067

通常は、小松菜の畑、レタスの畑・・・という風に一つの畑に一つの作物ですよね。

ところが高橋さんの畑は、一つの畝にいろんな葉野菜が並んでいるんです!

そして、その葉っぱの厚みが違うんです!

さらに、味わってみると、ぎゅーっと栄養が、詰まったような濃い味がするんです。

その理由を高橋さんにお聞きしてみると、

「植物が水ぶくれしないように育てている。」

水ぶくれ?とさらにお聞きすると、

「例えば、野菜を冷蔵庫に入れていると、腐ってきて、水ぶくれの野菜は黒く溶けてしまう。

水ぶくれをしていない野菜は枯れます。
干からびて干物のようになります。

水ぶくれをしている野菜は、細胞膜が薄くて細胞のサイズが大きい。

水ぶくれしていない野菜は、細胞膜が厚くて細胞のサイズが小さい。

だから、養分が同じであれば、細胞の数が多いから味が濃いのです。」と。

以前取り寄せた、沖縄の与那国島から野生の長命草も冷蔵庫の中で枯れてしまったのを思い出しました。

冷蔵庫で枯れる!?

冷蔵庫の中でも枯れない、新鮮で健康なお野菜を積極的に選びたいものです。

そんな高橋さんが愛情を持って、この素晴らしい『循環型農法』で作った葡萄とイチジクをお取り寄せしました。

IMG_3693
今月8月の「手づくり酵素ジュース教室」は、この葡萄とイチジクを使って作ります!!

高橋さんの葡萄は、この農法で栽培されて、今年で30年になります。

人の手をかけず、自然の状態に極めて近い状態で作った葡萄とイチジク。

一足先に高橋さんからお取り寄せして、今朝、届いたのですが、袋から取り出した瞬間に、ものすごく強いエルネギーを感じました。

そして、気になるお味ですが、甘すぎず、とても優しい味でした。

もちろん、葡萄もイチジクも皮ごと食べらるのも嬉しいです。

実は、果物は実よりも皮に栄養素が多く含まれているので、皮ごと、酵素ジュースにできるのは、とっても
良いことです。

ちなみに、葡萄とイチジクは、アンチエイジング効果のある「アントシアニン」や「レスベラトロール」が豊富な最強コンビでもあります。

手づくり酵素ジュース用とは、別にオーダーしてドライイチジクを作ったり、もちろんそのままで美味しさを味わうのもいいですよね。

滅多に出回らない完全無農薬無肥料の葡萄とイチジクの手づくり酵素ジュースを作りにいらっしゃいませんか?

リピーターの方は、食材のお取り寄せだけでも可能です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
     自然農・高貴野菜の
イチジクと葡萄の手作り酵素ジュース教室
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※宅急便で漬けた樽を送ることもできます。
 お仕事帰りでも手ぶらでOK!

【開催日時】
◆8/21(金)
 10:00~12:30 → 残席わずか
 19:00~21:30 → 残席あり

◆8/22(土)
 10:00~12:30 → 残席わずか
 19:00~21:30 → 残席あり

詳細とお申し込みはこちら↓
http://rfschool.jp/rf/product/juice_aug2015

お申し込みは今すぐこちらから↓
https://39auto.biz/attiva/regires.php?tno=69

ご参加お待ちしております。

【高貴野菜・高橋さんのインタビュー】

今回も最後までお読み頂きありがとうございます。

立秋を過ぎたと言え、まだまだ猛暑の日々、天然のミネラルたっぷりのフルーツをたくさん摂って、暑い夏を乗り切りましょうね。

また、次回もお楽しみに。

”食で世界を救う!”
ATTiVAローフードスクール
校長 睦美

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest