クッキングインストラクター講座

2019年開講!4期生募集中!!

「発酵リビングフード1・2級講座」のレシピをパーフェクトに作り、生徒さんに楽しく自信をもってお伝えできるようになるクッキングインストラクター養成講座です。

また、発酵リビングフード1•2級講座のレシピ全ての睦美のデモンストレーション動画があり、繰り返し動画学習することで、大切なポイントを見逃すことなく学ぶことができす。(発芽発酵玄米や味噌丸作りなど動画の一部ないものもあります)

最終日に、デモンストレーション実技試験が行われます。結果はその日のうちに発表します。

夜には、インストラクターが作った料理で、友人知人を招いての卒業パーティを開催します。みなさんの腕とアイディアを結集してもらいます。

学んだことがしっかり身につくように課題もばっちり(*^^*)用意してあります。

クッキングインストラクター養成講座で学べること

発酵リビングフード1・2級講座・クッキングレッスン1〜12を開催するときの流れや、準備も学んでいただきます。

・美味しく作るコツ
・クッキングのデモンストレーション

を身につけることで、発酵リビングフード1.2級講座のクッキングを楽しくお伝えすることができるようになります。

また、発酵リビングフード講座のクッキングレッスンは、単なる料理教室ではなく、体質改善やライフスタイルを変えるためのクッキングレッスンになっています。

・いかに生活に取り入れるようになれるか?
・発酵リビングフードクッキングの基礎を学び、生活の中でどのように応用したら良いか?

について、講師が意識し、知識と技術を磨くことで、受験生に正しく伝わり、カラダやココロがどんどん変化していくことをサポートできます。

また、1.2級講座では、敢えてお伝えしていない、デハイドレーター(食物乾燥機)を使った、一気にハイレベルな発酵リビングフードメニューが作れる基本もお伝えします。

・応用の効くラップの作り方
・煮たり焼いた感じを演出するコツ

を学ぶことで、レシピの広がりと奥深さを感じることができるでしょう。

クッキングインストラクターに認定されたら何ができるの?

  1. 発酵リビングフード1・2級講座のクッキングレッスン1〜12のクラスを開講できます。
  2. 発酵リビングフード1・2級講座の上級のクッキングクラスである 【発酵リビングフードクッキング・アドバンスコース】を開講できます。
    条件:「発酵リビングフードクッキングアドバンスコース(12回)」を受講することが条件となります。実際にレシピを学び味を知ってから、生徒さんに教えてください。
  3. 本部又は支部講師として、発酵リビングフード講座のクッキングクラスを担当できます。
    ※ 担当するにあたっては、アシスタント研修や自己研鑽を通し、アカデミー理事の承認を経てからとなります。

クッキングを教える場所は、ご自分のご自宅やレンタルスペースにて、自由に開催できます。また、火を使わないので、会議室のような小さなキッチンでも、準備を整えれば可能です。クッキング講師としてのコツや大切なことを学んでいただきますので、ご自身が生み出したレシピを教える時にも、役立つことと思います。

こんな方にピッタリです。

ATTiVAリビングフードアカデミーは、発酵リビングフード講座を通して、発酵とローフードがかけ合わさった食事法の素晴らしさを1人でも多くの方に知っていただき、その方が本来持つ健康と美しさを取り戻してさらに輝いていっていただきたいと思っています。

そのためには、ATTiVAのミッションに共感いただいたみなさまと、手を取り合って広げていけたらと思います。

◼︎発酵リビングフードのクッキングが大好き!
◼︎簡単、美味しい、健康効果抜群の料理法をしっかり学び伝えたい!
◼︎アカデミーの理念、100万人の体質改善に貢献するに共感し、発酵リビングフードアドバイザー25万人育成の目標に貢献したい!

との熱き想いに共感できる方、一緒に頑張っていける方のご参加お待ちしております。

インストラクター養成講座開催概要

  • 開催日:2019年1月19日(土)・20日(日)・21日(月)10:00〜19:00(3日間連続)
  • 実技試験・卒業パーティー:2019年2月25日(月) 10:00〜21:00
  • 開講講座及び認定式:2019年2月27日(水) 14:00〜18:00+懇親会
    ※ 養成講座は4日間+認定式1日 合計42時間
  • 受講費:¥160,000(税別)※ 38レシピのオンライン講座付き
    • 合格後:認定料:¥5,000円(税別)/ 年会費:¥5,000(税別)
  • 支払方法:振込又はカード決済 ※ 分割(3回又は6回)ご希望の方はご相談ください。

早期お申込み特典

2018年11月11日(日)までにお申込み&ご入金の方に、ATTiVA厳選素材 ¥15,000分をプレゼント!!
※ プレゼントは、2019年1月19日受講初日にお渡しいたします。

 

近日公開講座・イベント

12月
20
2018
10:00 AM 発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
12月 20 @ 10:00 AM – 1:30 PM
発酵リビングフード体験説明会【福岡11月】 @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校 | 福岡市 | 福岡県 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日:2018年12月20日(木)/ 2018年12月22日(土)[...]
12月
22
2018
10:00 AM 発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
発酵リビングフード体験説明会【福... @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校
12月 22 @ 10:00 AM – 1:30 PM
発酵リビングフード体験説明会【福岡11月】 @ ATTiVAリビングフードアカデミー福岡校 | 福岡市 | 福岡県 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日:2018年12月20日(木)/ 2018年12月22日(土)[...]
12:00 PM 発酵を極める!発酵おせち講座・特... @ 東京本校
発酵を極める!発酵おせち講座・特... @ 東京本校
12月 22 @ 12:00 PM – 2:30 PM
発酵を極める!発酵おせち講座・特別体験版 @ 東京本校 | 世田谷区 | 東京都 | 日本
これまで開催してきた「発酵を極める!発酵講座」が、2019年1月から内容をパワーアップして、「発酵を極める!発酵お弁当講座」に生まれ変わります。 これまでは発酵の基礎や代表的な発酵食品について学んできましたが、参加者の皆さんをはじめ、多くの方から「毎日続けられるようになりたい」「家族に毎日食べられるよう発酵レシピを増やしたい」と言うご要望を頂き、毎日で一番身近なお弁当作りに発酵のレシピを加えてお伝えすることになりました。 来年1月のリニューアルに先立ち、「発酵お弁当」がどのようなものなのか、自分で作れるのかなどを体験して頂くために、特別体験版を開催することになりました。 12月の体験版は、お正月に備えての「発酵おせち作り講座」です。ぜひご参加ください。 12月のレシピ アスパラ門松 松風焼き 柿なます 昆布巻き 発芽黒豆 甘酒芋きんとん2種 体験版開催概要 開催日:2018年12月22日(土)12:00〜14:30 参加人数:先着6名限定 参加費:一般:7,500円 / ATTiVA会員:7,000円
12月
23
2018
10:30 AM 発酵リビングフード体験説明会【11... @ 東京本校
発酵リビングフード体験説明会【11... @ 東京本校
12月 23 @ 10:30 AM – 12:30 PM
発酵リビングフード体験説明会【11月・12月東京午前】 @ 東京本校 | 世田谷区 | 東京都 | 日本
毎日、口にするものがカラダを作る! 現代社会では、忙しさを理由に、手軽な外食や冷凍食品などの加工品で済ませてしまいがちです。 しかし、私たちのカラダは、毎日、口にするもので作られています。と言うことは・・・カラダに何かしらの不調をきたしているのであれば、その原因は、生活習慣やこれまで口にしてきたものになります。 もし、何かカラダの調子が悪い、病気が長続きしている、将来の健康に不安と言うことであれば、まずは、毎日の食事から見直して見ることをお勧めします。 その中でも、日本古来よりある伝統的な「発酵」と、食材の持つ酵素を生きたまま摂る「ローフード」を組み合わせた「発酵リビングフード」がお勧めです。 実際に毎日の食事を「発酵リビングフード」に切り替えた方々には、驚きの変化が起きています。 健康的なライフスタイルとしての「発酵リビングフード」の素晴らしさと、その実践方法をお伝え致します。もちろん、実際に、発酵リビングフードを作って、ご試食頂きます。 カリキュラム コンビニ食やレトルトを食べ続けていたらどうなる? 「給食で死ぬ」?若者の死因の原因 なぜ食べ続けるとダメなのか?(乳化剤、人工甘味料、コンビニの廃棄食品の飼料として再利用など) 食品の袋の裏の表示:添加物の多さ 食品がどのようにしてできているのか?知られていない事実 どうしたら体に羽が生えたように軽くなるの? 本物の食品とは? 発酵食品が体にいい理由とは? ヴィーガンやベジタリアンの違い 野菜を多く取ることのメリット 酵素を生かした食事って何がいいの? 「発酵リビングフード」を試食してみよう! 料理が苦手な人でも美味しく作れる発酵リビングフード®とは? 発酵リビングフード®講座を学ぶメリット 発酵リビングフード®講座のカリキュラム詳細 食を仕事にする方法 質疑応答 体験・ご試食メニュー 体 験:切って混ぜるだけの発酵リビングフードを体験してみよう! ご試食: 野菜スムージー(発酵フルーツの入りなしで味比べ) トマトカレー(包丁要らず!1分混ぜるだけでできる簡単カレー! 発芽発酵玄米 簡単!豆乳ヨーグルト・フルーツ添え 体験説明会開催概要 開催日時: 11/20(火)19:00~21:00  [...]

最近の記事

ページ上部へ戻る
Translate »