手づくり発酵ジュース教室【たんかん】2/13夜オンラインのみ
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
いつ:
2021年2月13日 @ 8:00 PM – 10:30 PM
2021-02-13T20:00:00+09:00
2021-02-13T22:30:00+09:00
どこで:
アティーバリビングフードアカデミー
東京都世田谷区三軒茶屋2-28-17 le parc三軒茶屋b

大好評(^^)!一緒に作ろう!徳之島のたんかんの手づくり酵素ジュース教室

2月は、徳之島(鹿児島)の希少な「たんかん」です!!

★手ぶらの参加もOK! 

80歳を超えるおじいちゃんが、ご自身やご家族のために作っている希少なタンカンを分けていただきます。

丹誠込めて作ったタンカンを徳之島から直接取り寄せます。

たんかんの特徴
和名を「桶柑(たんかん)」、学名は「Citrus tankan HAYATA」といいます。多くの果物と違いとても野生に近い果物です。

ビタミンCが多く含まれ、温州みかんと較べると約2倍と言われています。

ビタミンCは、コラーゲンを作り、維持するのに必要なビタミンです。

ほどよい甘さと酸味のハーモニー。

見た目はあまりよくありませんが、果肉は柔らかくて多汁で、ほどよい甘さと酸味が調和されています。また、喉ごしがさっぱりしていて、沖縄の冬のフルーツの定番で多くの人に愛されている味です。食べ方は、普通のみかんと同じです。

★美味しいだけじゃない!たんかんとビタミンP(ヘスペリジン)

ビタミンPとは、ビタミンに近い働きをするビタミン様物質と呼ばれるもので、ヘスペリジン、ルチン、カテキン等の総称です。これらビタミンPは、ビタミンCの吸収を助ける働きがあり、ビタミンC500mgに対してビタミンP100mg摂取するのが望ましいとされています。

このビタミンCやビタミンP(ヘスペリジン)が、たんかんには含まれていますので、栄養補助的に召し上がる事をお勧めします。

※たんかんのビタミンP(ヘスペリジン)は、実の部分よりも袋やスジに多く含まれています。たんかんは、袋やスジも一緒に食べるのがお勧めです。

ATTiVAのこだわり1:素材がすごい!
徳之島(鹿児島)の希少な「たんかん」を取り寄せます。

ATTiVAのこだわり2:熟していない?
発酵ジュースを作る時は、実は、「完熟していない」方が酵素たっぷりのジュースを作ることができます。

例えば、酵素が多いことで有名なパパイアは、青パパイアの時は、でんぷん質、タンパク質、脂質の全てを分解する酵素が含まれていますが、熟してオレンジ色になると、酵素の量は減ってしまうんです。だから、ATTiVAでは、契約農家さんに「熟していないもの」をできるだけ送っていただくようにご協力いただいてています。

ATTiVAのこだわり3:美味しい植物発酵エキス粉末入り!
「発酵」と「腐敗」は紙一重です。本当に私でも発酵するのかしら?と最初は心配になるのも無理はありません。だから、ATTiVAでは、オリジナルの植物発酵エキス粉末「HAKKOH+」を最後にふりかけて発酵を促進します。

3年半発酵熟成した乳酸菌発酵飲料を高熱に弱い「酵素の働き」と「発酵菌」を生かすためにフリーズドライ製法にて作った画期的で美味しい発酵助成剤です。

ATTiVAのこだわり4:あなたのなぜ?を徹底解明!
ATTiVAの発酵ジュースづくりで、ガラス瓶を使わないのはなぜ?砂糖を使うのは?なぜ手で混ぜるの?発酵のピークの見極め方は?などなど、この教室では、あなたの「なぜ?」をスッキリ解決します。
ATTiVAのこだわり5:終わった後のお楽しみ「発酵ご飯会」
出来上がった発酵ジュースは飲むだけではない、いろんな使い方があります。発酵ジュースは、料理の調味料として使うことができます。この発酵ジュースを調味料として使った、学長むちゃん先生手づくりの「発酵ご飯」をクラス終了後にお楽しみ頂けます。メイン料理、サラダ、スイーツ付きで、別途1,000円は超お得です!

開催概要

カリキュラム

<理論編> 1時間

  1. 手づくり発酵ジュースとは?
  2. 常在菌のすごい働きついて
  3. 白砂糖を使っても大丈夫なの?
  4. 手づくり発酵ジュースの作り方
  5. ご自宅での発酵~熟成~保存の仕方

 <実践編> 1時間30分

  1. 手づくり発酵ジュースの仕込み
  2. 出来上がり約1リットル分の食材と砂糖込み
  3. 手づくり発酵ジュースについてあれこれ質問タイム
  4. 経験豊富なむっちゃん先生が酵素の秘密を伝授!
  5. 手づくり発酵ジュースに仕込む、美味しい果物の試食!
  6. むっちゃん先生の手づくり発酵ジュースや発酵フルーツの試飲・試食
  7. 飲むだけじゃない手づくり発酵ジュースの使い方
  8. 「たんかんの手づくり発酵ジュース」受講証明書授与

開催日時

  • 2/13(土)10:30〜13:00 +発酵ご飯会 13:15~14:15頃
  • 2/13(土)20:00~22:30 オンラインのみ

※ ご都合の良い日にご参加下さい。

定 員

各回とも 先着8名様限定!

会 場

ATTiVAリビングフードアカデミー
東京都世田谷区三軒茶屋2-28-17 Le Parc三軒茶屋b

持ってくるもの

  • エプロン
  • 漬けた樽を持って帰るエコバック
  • 手づくり発酵ジュース専用の漬ける樽(遮光性のあるもので、容量4〜6リットル)
  • ※樽をご持参できない場合は、ATTiVAにて遮光性のあるホーロー(直径20cm、高さ20.2cm、容量6リットル)を樽としてご用意しています。ホーローをご希望の方はお申込み時にホーロー希望をご選択ください。
  • ホーロー:2,600円(税別)
  • ワークショップ終了後に漬けた樽をご自宅に配送も可能です。
  • 漬けた樽を配送ご希望の方は、お申し込み時の備考欄にご記入ください。

ライブ参加の方

【配送ありの方】配送料は別途着払いとなります
〈ご自宅へ配送するもの〉
・発酵ジュース用食材1kg
・砂糖1kg
・テキスト
・pH試験紙
・サンゴ
・HAKKOH+1包
・ホーロー(購入者のみ)
・追加食材(購入者のみ)

〈ご自宅にて用意いただくもの〉
・発酵ジュースを漬ける樽(大きさは4〜6リットル)
・包丁
・まな板
・布巾
・秤
・ボゥル
・筆記用具

 

【配送なしオンラインのみ参加の方】
〈ダウンロードする資料〉
・手づくり発酵ジューステキスト

〈ご自宅にてご用意いただくもの〉
・オーガニック旬の果物 1kg
・精製された砂糖 1kg
・発酵ジュースを漬ける樽(大きさは4〜6リットル)
・包丁
・まな板
・布巾
・秤
・ボゥル
・筆記用具

参加費

  • 初めての方・・・6,000円
  • 初めてで樽希望の方・・・8,600円
  • リピーターの方・・・5,000円
  • リピーターで樽希望の方・・・7,600円
  • 4回以上のリピーターの方・・・4,500円
  • 4回以上のリピーターで樽希望の方・・・7,100円
  • 会員でオンライン参加のみ配送なし・・・3,500円
  • 一般でオンライン参加のみ配送なし・・・4,500円
  • 発酵ご飯会・・・1,000円(税込)
    ※ 料金は、すべて税別です。

入会金:2,000円(税別) 年会費:なし
会員特典はこちら

手づくり発酵ジュース教室お申込み

食材のみお申込み(会員限定)

お申込フォームが開けない方

お名前、連絡先、メールアドレス、講座希望日時、ホーローご希望の有無をご記入の上、order@attiva.co.jpへメールをお送りください。

お電話でお申込みの方

TEL:03-5787-5638 受付:平日9:30~13:00

※お支払をもって、お席を確保させていただきます。

【キャンセルポリシー】

特別な材料発注等の都合上、開催日7日前以降のキャンセルはお断りさせていただきます。

100%のキャンセル料金をいただきますのでご留意ください。

その際、漬ける材料とテキストをお送りさせていただきます。

(送料別途、直払いにて発送)

手づくり発酵ジュース教室お申込み

食材のみお申込み(会員限定)

 お待ちしています!(*^o^*)/~

Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest
関連記事
無料動画レッスン
最近の記事
最近の記事
アーカイブ
フォロー
Share on facebook
Share on google
Share on twitter
Share on pinterest