講座・イベント開催カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
発酵講座(甘酒) 12:00 PM
発酵講座(甘酒) @ ATTiVAリビングフードアカデミー
1月 24 @ 12:00 PM – 2:00 PM
発酵講座(甘酒) @ ATTiVAリビングフードアカデミー
『発酵』の世界は、小さな小さな世界です。「発酵」と言う言葉は聞いたことがあるけれども、そもそも発酵とは何なのかは正直分からない方も多いはず。 「発酵」という微生物の働きは、私たちの健康にとって大変必要なものであり、ぜひ多くの方に取り入れて欲しいものでもあります。 そこで、より深く「発酵」を知って頂き、また、日々の食生活の中に「発酵」を摂り入れて頂くために、「発酵」の基本でもある『麹』を中心に、全5回の発酵講座を開催します。 「麹」は、最近は、塩麹などのブームでより身近なものになってきましたが、元々は、神事のお供えから始まったと言われており、その後、庶民の間に伝わり、今では「日本の発酵食品」の代表選手として世界中で注目されはじめています。 しかし、市販されている「麹」を使った調味料は、その製造過程や輸送過程の関係で、発酵を止めたり、出汁が入ったり、また加熱してあるものが多く、「麹」本来の恩恵を受けにくいのが現状です。 そこで、この発酵講座を通じて、ご家庭でできる「麹」ベースの発酵食品・発酵調味料作りも含めた、発酵の正しい知識を習得して頂ければと思います。 1月は、甘酒(フルーツ甘酒、コーヒー甘酒)について学びます。 【時 間】 午後の部:12:00〜14:00 定員8名 夜の部 :19:00〜21:00 定員8名 【受講費・会員】 単発受講:7,500円(税別) 5回コース:35,000円(税別:7,000円/回) 【受講費・一般】 単発受講:8,500円(税別) 5回コース:40,000円(税別:8,000円/回)   コース内容 2018年1月24日 甘酒(フルーツ甘酒、コーヒー甘酒) 「飲む点滴」と呼ばれ甘酒ブームが起こっています。国内では400種以上の甘酒が販売されていますが、甘酒には麹から作った甘酒と酒粕から作った甘酒があります。 今回はアルコールの弱い方やお子様も飲める麹から作った甘酒の作り方と、フルーツ生甘酒、コーヒー甘酒の試飲と甘酒を使ったスイーツの試食、ご家庭で甘酒が作れる有機米麹のお土産つきです。 講師プロフィール 新庄あゆみ ATTiVA式・手づくり酵素ジュースインストラクター 辻学園日本調理師専門学校卒業 健康管理士一般指導員 JNFサプリメントアドバイザー 日本リビングビューティー協会・静岡平和校校長 ローフードパティシエ認定校 オーガニック料理ソムリエ はじまりはキッチンから。をベースに「私たちは食べたものでできている」を伝えるべく手作りにこだわっています。 釜戸でご飯を炊き、味噌を作り、ぬか漬けを育て、乳酸菌飲料を手作りしたりアロエを漬け込み、10人以上の住み込みの従業員の食事を担っていた母親を手伝い育ったおかげで、結婚後も「家庭の味」を守り三人の子供を「 発酵食品」を軸に育てました。 味噌を作るのもぬか漬けをするのも甘酒を作るのも当たり前の日常の30年を経て、日本の財産でもある「麹」と共にある生活を皆さんに覚えていただきたいと思います。[...]
発酵講座(甘酒) 7:00 PM
発酵講座(甘酒) @ ATTiVAリビングフードアカデミー
1月 24 @ 7:00 PM – 9:00 PM
発酵講座(甘酒) @ ATTiVAリビングフードアカデミー
『発酵』の世界は、小さな小さな世界です。「発酵」と言う言葉は聞いたことがあるけれども、そもそも発酵とは何なのかは正直分からない方も多いはず。 「発酵」という微生物の働きは、私たちの健康にとって大変必要なものであり、ぜひ多くの方に取り入れて欲しいものでもあります。 そこで、より深く「発酵」を知って頂き、また、日々の食生活の中に「発酵」を摂り入れて頂くために、「発酵」の基本でもある『麹』を中心に、全5回の発酵講座を開催します。 「麹」は、最近は、塩麹などのブームでより身近なものになってきましたが、元々は、神事のお供えから始まったと言われており、その後、庶民の間に伝わり、今では「日本の発酵食品」の代表選手として世界中で注目されはじめています。 しかし、市販されている「麹」を使った調味料は、その製造過程や輸送過程の関係で、発酵を止めたり、出汁が入ったり、また加熱してあるものが多く、「麹」本来の恩恵を受けにくいのが現状です。 そこで、この発酵講座を通じて、ご家庭でできる「麹」ベースの発酵食品・発酵調味料作りも含めた、発酵の正しい知識を習得して頂ければと思います。 1月は、甘酒(フルーツ甘酒、コーヒー甘酒)について学びます。 【時 間】 午後の部:12:00〜14:00 定員8名 夜の部 :19:00〜21:00 定員8名 【受講費・会員】 単発受講:7,500円(税別) 5回コース:35,000円(税別:7,000円/回) 【受講費・一般】 単発受講:8,500円(税別) 5回コース:40,000円(税別:8,000円/回)   コース内容 2018年1月24日 甘酒(フルーツ甘酒、コーヒー甘酒) 「飲む点滴」と呼ばれ甘酒ブームが起こっています。国内では400種以上の甘酒が販売されていますが、甘酒には麹から作った甘酒と酒粕から作った甘酒があります。 今回はアルコールの弱い方やお子様も飲める麹から作った甘酒の作り方と、フルーツ生甘酒、コーヒー甘酒の試飲と甘酒を使ったスイーツの試食、ご家庭で甘酒が作れる有機米麹のお土産つきです。 講師プロフィール 新庄あゆみ ATTiVA式・手づくり酵素ジュースインストラクター 辻学園日本調理師専門学校卒業 健康管理士一般指導員 JNFサプリメントアドバイザー 日本リビングビューティー協会・静岡平和校校長 ローフードパティシエ認定校 オーガニック料理ソムリエ はじまりはキッチンから。をベースに「私たちは食べたものでできている」を伝えるべく手作りにこだわっています。 釜戸でご飯を炊き、味噌を作り、ぬか漬けを育て、乳酸菌飲料を手作りしたりアロエを漬け込み、10人以上の住み込みの従業員の食事を担っていた母親を手伝い育ったおかげで、結婚後も「家庭の味」を守り三人の子供を「 発酵食品」を軸に育てました。 味噌を作るのもぬか漬けをするのも甘酒を作るのも当たり前の日常の30年を経て、日本の財産でもある「麹」と共にある生活を皆さんに覚えていただきたいと思います。[...]
25
26
27
28
29
30
31
ページ上部へ戻る