ブログ

雑誌「Veggy」の表紙に掲載されました!!

「Veggy」という雑誌をご存知でしょうか?

ベジタリアン専門の雑誌で創刊10年を迎えます。ベジタリアン専門紙としては日本では老舗の雑誌です。

なかなか読み応えのある雑誌で、野菜の美味しいレシピから、奥の深い健康情報など満載な上に健康雑誌としてはとってもお洒落な雑誌です。

当アカデミーの理事長、白川博士も掲載されたことがあります。

本日発売の最新号には、私の大好きな、そして理事として所属しているNPO法人統合医学健康増進会の顧問でもある阿保徹先生のインタビューも掲載されています。

そんな、素敵な雑誌の表紙を飾らせていただきました。

[amazonjs asin=”B01AO0Z758″ locale=”JP” title=”Veggy(ベジィ) 2016年 04 月号 雑誌”]

表紙のレシピは「トマトとマンゴーのタルタル」

表紙をめくると、巻頭ページに12レシピを掲載いただいています。

テーマは、「菌活・腸活・美腸レシピ」

ぜひ、お手に取ってみてくださいね。

編集者のVeggy最新号のご紹介記事を読むとワクワク感が伝わってきます。
↓↓↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回の特集は最近話題の健康・美容法である「腸活」。

腸に良いものを取り入れることで、「第2の脳」とも呼ばれるほど重要なこの器官が健康になり、美しくなる。

すると体全体が美しく、健康的になるとあって、ぜひ注目して欲しい健康法です。

腸活をすれば、花粉症が改善するという説もあるので、私も期待しております!(ワクワク)

読みどころとしては

●巻頭特集の安保徹先生インタビュー
睦美先生の超にやさしいレシピ
●東川 恵里子美腸レシピ
●藤田紘一郎先生の菌のはなし
●いま話題のケイ素のはなし
●田中さゆりさんのコラム
●AAA宇野実彩子さん連載
●ELLEカフェジャーナル
●生活の木スーパーフードレシピ(吉良編集長考案)
●LLMP連載ロースイーツ&ローナッツのはなし
●アリサン”オーガニックライフタイムス”
●由井寅子さん×杉田かおるさん対談
●谷口ももよ先生のベジィ薬膳のすすめ
●ケリーさん連載
●西邨まゆみさん連載
●戸田さん連載”オーガニックソサエティ”
●船瀬俊介先生のベジィトーク
●座間宮ガレイさんの「ナッツ王子」のはなし
●ドーターブティックの連載
●室谷真由美さん連載開始!
●マクロビマウスさんのベジィカフェガイド
●へるしーどいさん”やさい飯”連載

などなどなどなど・・・・・・

ちょっと詰め込み過ぎですかね?

いや、いいんです。

情報盛りだくさんの雑誌「Veggy」をご堪能ください!

[amazonjs asin=”B01AO0Z758″ locale=”JP” title=”Veggy(ベジィ) 2016年 04 月号 雑誌”]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Veggyに掲載いただいた12レシピ
↓↓↓

<メイン>
ドライトマトと九条ネギのガレット
胡麻味噌麺
ロー・和風ハンバーグ

<ドリンク・スープ>
酵素ストロベリー・スカッシュ
若草色のクレソンスープ

<前菜>
トマトとマンゴーのタルタル
きんぴらごぼう・菜の花のグリーンソース

<デザート>
ストロベリーホワイトチョコレートケーキ
甘酒フルーツチアプディング
豆乳ヨーグルトパフ

<ご飯もの>
クスクスのハリハリソース添え
ローヤンニョムの納豆キムチ・アボカド丼

このレシピを一緒に作ってみたい!そんなご要望にお応えして

3月のクッキングクラスでお伝えします。

料理教室の詳細はこちら↓↓
http://rfschool.jp/basicclass

関連記事

近日公開講座・イベント

7月
26
2017
10:30 AM 手づくり酵素ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり酵素ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
7月 26 @ 10:30 AM – 1:00 PM
手づくり酵素ジュース教室【桃とブルーベリー・7/26午前】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
 ★手ぶらの参加もOK! 大好評(^^)!一緒に作ろう!桃とブルーベリーの手づくり酵素ジュース教室 【桃とブルーベリーの酵素ジュース】 ダイエット・アンチエージング・美肌・デトックスに効く! 美を意識するセレブ・モデル・女優・女性雑誌が注目!!の酵素ジュースが出来上がります。   【桃の特徴】 桃の主成分はショ糖などの糖質で、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸も多く含まれていますので疲労回復に効果があると言われています。カリウム、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類やナイアシン、カルシウムなども含みます。 桃のカリウム含有量は果物の中では多く、スイカの1.5倍と言われています。 桃のジューシーさで分かるように水分が豊富で、水溶性食物繊維と整腸作用のあるペクチンも豊富に含まれていますから老廃物を体外へ排出する手助けをしてくれます。 桃の香り成分である「クマリン」という成分には抗酸化作用、抗菌や抗血液凝固作用があり、静脈やリンパの流れをスムーズにして老廃物の排出を良くする働きがあります。 便秘の解消・むくみの解消に効果が期待できますね。 水溶性ビタミンの一種であるナイアシン(ビタミンB3)には皮膚や粘膜を健やかに保つ働きがあり、桃の薬効成分と言われるクリサンテミンには肌や内蔵の強力な予防効果があるとされています。桃に含まれるビタミン類やカテキンと相乗して、美肌効果やアンチエイジング、生活習慣病の予防効果などが期待され、注目されています。 【ブルーベリーの特徴】 アントシアニンが持つ力で、近視や白内障、眼精疲労に効くとよく言われています。これはアントシアニンが目の網膜にある、ロドプシンと呼ばれる色素の分解・再合成を助ける働きがあります。 このロドプシンが正常に働くことで緊張してしまっている目のピント調節機能を改善したり、視界をクリアにしてくれたりするのです。 ブルーベリーが持つアントシアニンには、その強い抗酸化パワーも注目すべきものです。 アントシアニンの抗酸化パワーは、体の老化を招く活性酸素を除去する効果効能を持っています。 抗酸化パワーは、血流をよくする作用があり、体中に血を巡らせてくれるのです。 毛細血管を強くしなやかにしてくれるのです。 毛細血管がもろくなってしまうと、脳梗塞脳卒中、動脈硬化といった恐ろしい病気や怪我が治りにくくなったり、冷え性になったりします。 血液改善は、つまり、体の老化や病気になることを防ぎ健康に過ごすことに大きく影響するのです。 ブルーベリーが持つアントシアニンの抗酸化パワーは大いに活用したいものです。 アメリカでは、ブルーベリーを使った「若返り=アンチエインジング」の実験、研究もされています。 ブルーベリーがもつアントシアニンの抗酸化パワーがアンチエインジングにも効くと考えられているためです。 さきほど、血流改善にブルーベリーが持つアントシアニンが効くと紹介しましたが、血流改善は人の体の健康に大きな意味を持ちます。血流が改善されると病気予防だけでなく肌色や肌のツヤがよくなったり、肌のコラーゲン合成を促進したり、紫外線から肌を守ってくれたりと美容面でも効果があります。 また、ボケ防止といった脳の老化も防いでくれます。 似たような抗酸化の物質としてルテインというものもありますが、こちらはさらに強力な抗酸化作用があるそうです。 リピーターの方 リピーターの方は、1,000円offで参加できます。 酵素ジュース作りベテランの方(4回以上) さらに、4回目以上参加の方は、1,500円OFFで参加頂けます。 ぜひ、初めての方にその腕前を発揮してくださいね♪ 毎月こだわりの素材で作る美味しい酵素ジュース作りをお楽しみください。 ワークショップ内容[...]
7:00 PM 手づくり酵素ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
手づくり酵素ジュース教室【桃とブ... @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
7月 26 @ 7:00 PM – 9:30 PM
手づくり酵素ジュース教室【桃とブルーベリー・7/26夜】 @ ATTiVAリビングフード・アカデミー
 ★手ぶらの参加もOK! 大好評(^^)!一緒に作ろう!桃とブルーベリーの手づくり酵素ジュース教室 【桃とブルーベリーの酵素ジュース】 ダイエット・アンチエージング・美肌・デトックスに効く! 美を意識するセレブ・モデル・女優・女性雑誌が注目!!の酵素ジュースが出来上がります。   【桃の特徴】 桃の主成分はショ糖などの糖質で、クエン酸やリンゴ酸などの有機酸も多く含まれていますので疲労回復に効果があると言われています。カリウム、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類やナイアシン、カルシウムなども含みます。 桃のカリウム含有量は果物の中では多く、スイカの1.5倍と言われています。 桃のジューシーさで分かるように水分が豊富で、水溶性食物繊維と整腸作用のあるペクチンも豊富に含まれていますから老廃物を体外へ排出する手助けをしてくれます。 桃の香り成分である「クマリン」という成分には抗酸化作用、抗菌や抗血液凝固作用があり、静脈やリンパの流れをスムーズにして老廃物の排出を良くする働きがあります。 便秘の解消・むくみの解消に効果が期待できますね。 水溶性ビタミンの一種であるナイアシン(ビタミンB3)には皮膚や粘膜を健やかに保つ働きがあり、桃の薬効成分と言われるクリサンテミンには肌や内蔵の強力な予防効果があるとされています。桃に含まれるビタミン類やカテキンと相乗して、美肌効果やアンチエイジング、生活習慣病の予防効果などが期待され、注目されています。 【ブルーベリーの特徴】 アントシアニンが持つ力で、近視や白内障、眼精疲労に効くとよく言われています。これはアントシアニンが目の網膜にある、ロドプシンと呼ばれる色素の分解・再合成を助ける働きがあります。 このロドプシンが正常に働くことで緊張してしまっている目のピント調節機能を改善したり、視界をクリアにしてくれたりするのです。 ブルーベリーが持つアントシアニンには、その強い抗酸化パワーも注目すべきものです。 アントシアニンの抗酸化パワーは、体の老化を招く活性酸素を除去する効果効能を持っています。 抗酸化パワーは、血流をよくする作用があり、体中に血を巡らせてくれるのです。 毛細血管を強くしなやかにしてくれるのです。 毛細血管がもろくなってしまうと、脳梗塞脳卒中、動脈硬化といった恐ろしい病気や怪我が治りにくくなったり、冷え性になったりします。 血液改善は、つまり、体の老化や病気になることを防ぎ健康に過ごすことに大きく影響するのです。 ブルーベリーが持つアントシアニンの抗酸化パワーは大いに活用したいものです。 アメリカでは、ブルーベリーを使った「若返り=アンチエインジング」の実験、研究もされています。 ブルーベリーがもつアントシアニンの抗酸化パワーがアンチエインジングにも効くと考えられているためです。 さきほど、血流改善にブルーベリーが持つアントシアニンが効くと紹介しましたが、血流改善は人の体の健康に大きな意味を持ちます。血流が改善されると病気予防だけでなく肌色や肌のツヤがよくなったり、肌のコラーゲン合成を促進したり、紫外線から肌を守ってくれたりと美容面でも効果があります。 また、ボケ防止といった脳の老化も防いでくれます。 似たような抗酸化の物質としてルテインというものもありますが、こちらはさらに強力な抗酸化作用があるそうです。 リピーターの方 リピーターの方は、1,000円offで参加できます。 酵素ジュース作りベテランの方(4回以上) さらに、4回目以上参加の方は、1,500円OFFで参加頂けます。 ぜひ、初めての方にその腕前を発揮してくださいね♪ 毎月こだわりの素材で作る美味しい酵素ジュース作りをお楽しみください。 ワークショップ内容[...]

最近の記事

ページ上部へ戻る